スマホ料金に悩む

現時点で、メインスマホはdocomoだが、一番低価格の料金プランを契約していると思うのだが、月額5,000円ちょっとはかかってしまいます。細かいオプションも取っ払ったし、これ以上低価格なプランも選択ができない。

メインスマホはXperia A4を使っているのだが、非常に使用頻度は少ないです。むしろサブスマホのOCNモバイルONEを契約しているZenfoneGoの方が使用頻度はかなり高く、ほぼ毎日何をするにしてもこちらを使っている。

なんでメインスマホのXperia A4をあまり使わないのかといえば、まずはとにかく画面が小さすぎて使いづらい。そしてdocomoのデータ通信の契約で、一番安価な月2GBまでの高速通信が可能なプランを選択していて、2GB以上の通信をしたあとは、極限に通信速度が落ちて、ブラウジングもYouTubeもかなり不満が溜まる状況になる。その不満が溜まる状況が、月の半分以上続きます。2GBのデータ通信なんてYouTube見まくっていたらすぐに使い切りますよ。

逆にサブスマホのZenfoneGoをよく使う理由は、画面が大きいのが1つと、OCNモバイルONEの契約をしているが、自分が契約しているのは通話SIMの1番安価なプランで、データ通信も1日110MBまで高速通信ができます。110GB超えると通信速度は下がるものの、YouTubeは再生できるレベルです。その日データ通信を使いすぎても翌日はまたリセットされ高速通信ができます。1日110GBを使い切らなかった場合は、余った分は翌日に繰り越されます。翌日は110GB+繰越分となります。なのでOCNモバイルONE契約のZenfoneGoのほうが、データ通信に関しては全く不満はなく、ある程度通信速度が出ている状態で継続して使えます。

 

メインスマホのXperia A4に関してはそのままでも良いと思うが、docomoの契約の月5,000円はやっぱりデカいと思う。プランに不満を持っているにも関わらず、毎月5,000円を払っていくのはキツイ。やっぱりメインスマホの契約も、格安SIMに切り替えたほうが良いのかなと感じる。

気になっている格安SIMはやはり楽天モバイルのスーパーホーダイです。

スーパーホーダイ

俺はプランSが良いのかなと思う。俺は楽天会員なので、1年目の月額は1,980円になり、2年目以降は2,980円になります。今のdocomoの契約から考えると、月の料金が大幅ダウン。そして高速通信容量が2GB。これは今のdocomoの契約と同じですが、高速通信を使い切ったあとも通信速度は最大1Mbpsということで、ギリギリYouTubeが再生できるレベルがキープできます。docomoの契約にはそれはない。あと5分以内の国内通話がかけ放題。これは俺が契約しているdocomoの契約のライトプランでも同じことをやっています。

こうやって見ると、楽天モバイルのスーパーホーダイのプランSがdocomoよりも良いのではないかと感じる。何よりもデータ通信容量を2GB使い切っても、極限に通信速度が落ちない所が良い。docomoやめるかな〜?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)