仕事に目標がない

先々週から腰から脇腹にかけて痛み出し、ここ数日脇腹を突き抜けるような激しい痛みに変わってきました。何日か様子を見て痛みが酷くなって動けなくなったら病院へ行こうと思う。今はバッファリンを飲んで痛みを抑えてます。バッファリンは鎮痛剤なので、筋肉痛、神経痛にも効きます。

ぶっちゃけ、この痛みの原因が重病が原因で引き起こされている痛みだとしても、俺はそれはそれでしょうがないとしか考えない。今の俺は長生きしたいとも思ってないし、人なんて死ぬときは死ぬからね。死ぬのも運命。ただ自殺は俺はする気はない。自殺するくらいの事があれば、俺は逃げ回るだけです。自殺するほど勇気がない。

今もちょこっとindeedで求人見ていたが、目標なんて持ってやれる仕事なんて何処にありますかって感じだよな〜。俺も今の仕事自体は結構過酷だし、肉体的にもダメージが出ているが、その職場のリーダーが良い奴だから、多少無理をしてもその職場で仕事を続けている。これで馬鹿リーダーだったら、3日以内で仕事をバックレるし、そもそも出戻り派遣社員としてその職場では働かんだろう。

俺の考えでは、今の時点で出ている求人で目標を持って働くことは、確実に無理だろうと考えています。まず目標を持って働けるポジションには就けません。そしてそのポジションから成長していくことは困難で、とりあえず若さがないと成長はできないだろう。30代以上の人が中途採用されても成長は難しいでしょう。世の中の働く仕組みがそのように変わってきているし、いまだに終身雇用があると信じている方は、正気の沙汰ではありません。

今の俺は単純に仕事とはギリギリの生活費を稼ぐ手段としてしかなく、会社に人生を捧げるような行為はする気はない。あくまでも契約通りにしか働くつもりはない。まー、今までの俺はその契約も守ってこなかってけどね!

目標は雇用されて働く以外のところで持てば、また生きてて楽しくなるだろう。それは仕事でなくてもなんでも良いと思う。今年はおデブ女性を抱くんだ〜♪と、そんな目標でもいいだろう。今の俺はネットで楽しみながら、どれだけの収益を1日あげられるかってのが目標です。

一番いけないのは雇用されて働いている部分で目標を持ってしまうことだと思う。昭和の古臭い考えでいると、苦しい思いしか味わえなくなります。毎日仕事に行くのが憂鬱だ〜だけじゃ、人生つまらなすぎる。仕事が終わったら何かすることがあって、楽しめることがあって、それが目標に一部になっていたほうが、人生天と地ほどの差があるだろう。