人手不足の企業

求人を見ていても、万年人手不足の会社ってかなり多いが、おそらくそういう会社ってもう終わってると思う。

景気が良くて仕事がいっぱいあって人手不足になるのはわかるが、こんな景気の悪い世の中に成り下がっているにも関わらず、人手が足らないってよっぽどだと思う。ハロワーに行けば求職者だってかなりいるし、働こうとする人間はいっぱいいる。

今の時点で万年人手不足になっている会社は、もう将来はないだろう。これから先、まともに働ける人材は急激に減っていく。それも今後数年間の間で、急激に減っていくだろう。

働き盛りに中年の数も減っていくし、若者も将来に希望が持てず、モチベーションが下がってしまって、入社してもちょっとしたことで辞めてしまう人も多くなるだろう。それに今は、個人でもお金を稼ぎやすい世の中になってしまってるので、会社に行って、低賃金で辛い仕事をするよりも、個人で自由な時間に仕事をするスタイルが増えていくだろう。ニコ生生主のフグちゃんはニコ生の放送で15万稼いでいるとか・・・。俺なんかが必死で働いても、手取りでそれくらいやっといくかいかない程度なのに、1日中放送垂れ流しているだけで、俺の給料の1ヶ月分を稼いでしまう。今の世の中ってそんな感じなんですよ。苦しい思いをするのが正しいっていう時代ではない。

今のところ俺は自分らしく生きることはできていない。来年の3月末までに行動し、それが成果に繋がるようにはしたい。今の職場も人員不足になっているが、俺はもうどうしてそうなってしまうのかは見抜いてます。職場を去る人間が多いというのは、去った人間の問題だけではなく、職場にも大きな問題があるんだよ。それを解決しない限り、これから先会社の存続は難しいだろうね。

1年なんてあっという間に過ぎてしまう。俺もこんなダラダラしていたら、将来良いことないよな。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)