俺にとってブログとは・・・?

俺にとってブログとは、今は色んな意味で財産になっていると思う。

最近になって、ブログの収益も毎日発生しているということだけではなく、自分の気持ちをブログで書いて、自分自身の気持ちを整理して、リアルでも行動に移していく。最近はハメを外した行動は少なくなってきました。

俺も転職回数は人一倍多いのだが、しかし今の俺はそれで良かったと思えるようになっている。いろんな企業、人間を見て、人生経験も人一倍多いということだし、メンタル面でも思っきり参ってしまうこともなくなってきました。そんな人生がブログを記事を書かせます。ブログで記事を書いて、また気持ちの整理をつけてリアルで行動する。いい具合に循環して成長志向が保てている。それとブログ収益も発生しているということで、ブログをする事が単純に趣味ではなく、仕事に近いレベルまで達しているような気がする。だからブログに書いていることと、リアルの俺自身の行動がリンクし、記事に書いたようなことをリアルで実行しているのだろう。

おそらく俺にとってブログとは、明るい未来をもたらすものになっている。

有料ブログをし始めてからは、ブログに対する考え方は変わってきました。無料のYahoo!ブログ時代は、単純に日常の愚痴を書くことが多かったし、中途半端なことしか書けなかった。今も中途半端なことしか書けていないかもしれないが、愚痴はだいぶ減ったと思う。

先月辺りからは、このブログを見に来る人は、どんなことを求めてるのだろうと考えはじめ、ブログについて本を読んだり、ネットで情報収集をしたりとブログについて研究していた。SEO対策につても調べていたが、今週になってSEO対策は考えないことにしました。それはなぜかといえば、SEO対策は機械的に人を集客するもので、俺はそのへんがなんとなく嫌だなと感じ、俺という人間が目立つ人間になったり、愛される人間になったりと、アナログチックな集客のほうが俺は好きだ。もちろん、SEO対策を意識しない記事を書いていれば、訪問者は増えづらいが、俺はそれはそれでいいと思っている。多分SEO対策も常に状況が変わるので、常にGoogleに振り回されることになるだろう。Googleはネット界の神様です。しかし、俺はそんな神様に拘束されてブログをするのも辛いと感じる。俺は拘束されることが大嫌い。

今の派遣の仕事は辛く、そしてストレスも溜まる。しかし俺の中では派遣の仕事は副業になろうとしている。本業はブロガー。そしてダメ人間日記ブロガーとして死ぬまで記事を書いていこうと思う。派遣の仕事が辛くとも、ブログを書くという生きがいがあるから、派遣の仕事なんて屁でもねえw

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)