中年だからこそ時間の有効活用

今年は時間の有効活用を心がけようと決めていたが、最近はメンタル面で弱っていて、それができてませんでした。しかし、これからは意地でも時間の有効活用をしていこうと思う。

具体的に俺の場合、時間の有効活用とはどういうことかといえば、時間を捻出して読書やブログを書く時間を増やすことで、最近は無駄なネットサーフィンをすることが非常に多かった。今も出勤前の約10分の余った時間でブログを書き上げようとしているが、最近はこの時間はニコ生で生放送を見てしまうことが多かった。

読書やブログを書くことは、今の俺にとって金銭面、メンタル面で利益を生むものになっている。要するに情報のインプットとアウトプットは、ネットが普及した世の中のでは金銭面での収益も発生しやすいし、自分自身のモチベーションも上がってきて、生きていてつまらないという感覚は減ってきます。

人生詰んでるなと悩みこけている中年は、まずはブログを書いたり本を読んだりすることをお勧めします。俺もまだブログもどうやって運営していって良いのか正直わかっていないが、日記的な記事を書くのも良いが、それだけのブログでは全く価値がないのかなと感じる。訪問者が何を求めてきているのかを理解しながら記事を書いてかなくてはブログをする意味がないだろう。

朝の出勤前は、なかなか1,000文字レベルの記事は書けません。ブログは1記事1,000文字程度の文字数がないと、なかなか訪問者増えません。これから朝ブログを続けながら、記事作成能力を高めようと思う。

もうそろそろ出勤なので準備をしなければならないので、朝はこれまで! みなさん1日適当に頑張りましょう! 適当で良いんです!