派遣社員の業務

派遣社員を俺はしているが、所詮派遣社員なんて補助要員にしか過ぎないし、それ以上はなれませんよ。俺も業務中腹も立つことをあるし、自分自身もなんでこんな人生を選択してしまったんだろうという怒りもある。しかし、その道しか選択できない状況でもあった。毎日笑顔作り、自分の気持ちを殺し、強引に体を使いロボットのように働き、毎日が生きた心地がしない。

今の派遣の職場も、4年前に半年働いた職場で、4年前の退職理由が当時は一人暮らしをしていて、給料が低過ぎて家賃が払えなくなるのは目に見えていたので、転職を考え辞めた。今は実家暮らしということで、生活費も安価に抑えられるということで、出戻り派遣社員として職場復帰してしまった。・・・が、後悔はしていないかといえば嘘になるだろう。出戻りはしちゃダメですよ。言ってみれば俺自身も4年前と変わらない状況に逆戻りし、成長できなかったということです。今はそこらへんでかなり悩み苦しんでいる。昨日も派遣社員が一人退職したが、どんなにその職場で派遣社員として頑張っても、最後は退職になる。要は俺も頑張ってやってもそうなる。

俺は社会的な信用を壊さないために、契約途中での退職はしないつもりではいる。会社都合のクビはどうにもならないが・・・。4月1日から来年の3月31日までの1年契約は全うします。今の仕事を何年も続けていても、将来に繋がるものは一つもないし、逆に心身の健康の維持ができないというデメリットの方が大きい。昔の正社員のような状態だったら、何年もその仕事を続ける意味があるが、派遣社員はある程度契約と割り切って、次へ次へと物事切り替えていった方が良い。次回の雇用契約書には印鑑は押すつもりはない。来年の頭には派遣会社にその件を伝えようと思う。

ちょうど、今の仕事もラスト1年間ということで、1年間派遣の仕事をしながら、自分で収入を作る術を身につけていかなくてはいけない。今も収益はちょっとずつ増やしているものの、毎月松屋の牛めし数杯分しか稼げてない状況ではお話になりません。残り1年間、ネットでの何かしらのビジネスはしていかなくてはいけない。

今日は3月30日なので、残り366日・・・。この366日で何ができる・・・?