Logic Pro Xで音楽制作開始!

Logic Pro X

前々から欲しいと思っていた音楽制作アプリ「Logic Pro X」を昨夜購入しました。前バージョンの「Logic Pro 9」は所有していたのですが、現行のMacOSに対応していなくて、使えなくなっていました。数年前までは、結構パソコンで曲を作るということを、趣味の範囲でやってきました。最近はパソコンでの曲作りをしなかった理由は、現時点で使用できる、有料の音楽制作アプリを1つも所有していなかったということで、パソコンでの曲作りはしていなかった。Macのパソコンには無料の音楽制作アプリ「GarageBand」があるが、どうしてもパソコンのおまけ的なアプリなので、それで作曲するのはモチベーション上がらない。Logic Pro Xでバーチャルな空間で、音楽関連の機器をいじくるのは結構楽しい。

俺もそんなに金持ちではないので、ずーーーーっとLogic Pro Xを購入するか悩んでました。昨日給料が入り、多少は金銭面でゆとりは出てきたので考えました。俺はほぼ趣味がないといっても過言ではない。お金が勿体無いからといって、自分が好きなことを我慢し続けて生きていくのが良いのか?、それとも多少お金を投資して、趣味を作っていって楽しんで生きていったほうが良いのか?の、2つの選択肢が浮かび上がってくるわけだが、現時点の俺は、これからは趣味を作っていったほうが良いだろうということで、お金を投資することにした。投資したといっても2万ちょっとなので、そんなに大きな投資でもないし、それで楽しめることが増えれば、人生に活気が湧いてくるだろう。

Logic Pro XはApple純正の音楽制作アプリです。なのでMacのパソコンと相性はバッチリです。しかしながら、俺の使っているパソコンは、MacBook Airということで快適な動作をしてくれるかは疑問です。ま、俺のMacBook Airはカスタマイズして最高スペックにしてあるので、大丈夫だとは思うんだけどね。MacBook Airでは動画編集はきついと言われているが、音楽制作に関しては動作が重いとかは聞いたことはありません。

休日はLogic Pro Xをいじりながら楽しんでいきます。俺はアウトドア派の人間ではありません。インドア派の人間です。楽しみながら充実もできそうです。作った曲はYou Tubeやニコニコ動画にアップしていこうと思う。このブログ左サイドに、You Tubeとニコニコ動画のアカウントのリンクがありますが、そこにアップしていきます。