派遣社員は社会の脱落者!

俺は今の派遣の仕事を始めて4ヶ月が経つのだが、その間に俺のあとに派遣社員が2名来たが、結局2名ともクビになりました。

俺から言えせれば派遣先も派遣社員に対して高望みしすぎなんだろうと思う。派遣社員をやる奴なんて、社会から転落した、どうしても職に就けない奴が、最終的な手段として派遣社員の道を選択するわけで、まともな奴は派遣社員なんてやりません。それに働く人間が家族を持っていたら、なおさら派遣社員なんてやりません。

派遣先も派遣社員は社会の脱落者ということを理解し、派遣社員として働く側も自分は社会の脱落者と自覚をしたほうが良い。そうした方が、うまく事が流れるんですよ。派遣社員として雇い入れる側も、派遣社員として働く側も、中途半端な期待を持ってしまうとやはりミスマッチは起こるだろう。お互いにそういうことを理解した上で、妥協する部分は妥協する。そうしないと派遣先の会社もいつまで経っても人員不足が続くし、働く側もいつまで経っても職に就けない。

俺自身も今は真面目で、業務も問題なくこなしているが、やはり裏切りの心があるわけですよ。来年の3月末までの契約で終わりにするつもりで、契約終了3ヶ月前に派遣会社の方には契約の更新はしないことを告げるが、今の職場もまた戦力を失うわけです。俺は今は結構バリバリに仕事はこなしているが、俺に期待しすぎるのも正直な話問題なんです。所詮、俺は社会の脱落者。

今仕事をしていても結構苦しいし、業務と給料のバランスがかなり取れていない。今の状態で何年も続けてしまうのはプラス面よりもマイナス面のほうが多い。来年の3月末まで働けば、また失業保険の給付を受ける権利が発生するので、失業保険を貰いながら仕事を探していくのもいいだろう。来年の3月末までに、今の派遣の仕事以外での収入も安定して得られるようにしたいと思っている。失業してもちょっとした足しになるレベルまでにね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)