結婚の重要性

結婚の重要性

若い人たちに言いたいことがある。

俺のようなクズ人間になりたくなければ、まずは若いうちに結婚をしておいたほうが良いだろう。守るべきものを持つ人間と、守るべきものを持っていない人間は確実に生きていく上での意識が違います。

俺も40歳過ぎて独身だが、もし結婚し守るべきものがあれば、こんなクズみたいな生き方なんてしようと思わんだろう。妻や子供のために、どんな苦しいことでも耐えていくだろう。40歳過ぎて独身だと完全に人生諦めモードに陥る。結婚している人とは真逆のマイナス思考ばかりが膨れ上がります。

俺と同じ歳の人なら、下手をすれば子供が既に成人しているというパターンもあるだろう。俺がもし今すぐ結婚してすぐに子供を作ったとしても、子供を成人する頃には俺は既に60歳を超えている。そして俺自身は今経済的に厳しくなっているし、これからももっと経済的に苦しくなる可能性が大きいため、子供を作るということはもう諦めたほうが妥当です。

40歳過ぎて独身だと、生きる気力を削り取られるわけです。妻、子供の顔も見れない。同年代で結婚されている方はありえない状況だろう。ホントに中年で独身というのは暗い将来しか思い浮かびません。

俺のような人間にならないためにはどうするべきか? それはやはり人とのコミュニーケーションを大事にしろと言うことです。人とのコミュニケーションを大事にするということを若いうちから気付いて、人との繋がりからいろいろな事を生み出せるようにしておいたほうが良い。人との繋がりは、仕事上のこともあるし、友人としてもある。そして結婚相手としてもある。全ては人の繋がりから生まれてきます。

俺は昔っから人間嫌いだってのがあったし、たぶんそんな人間嫌いが無理して結婚してもうまくいくわけもない。上っ面では社交的な態度を取るときもあるが、結構それがストレスだったりもする。なので俺が独身のままなのはなるようにしてなったのかなとも思う。人間嫌いは自覚しているが、なかなか治せるものでもない。そして独身であるため、諦めオーラを漂わせるようになる。やはり心のどっかでは結婚している人に対して妬みとかはあるかもしれない。そういったねじ曲がった心が悪循環し、悪い方向へ転がっていく。

とにかく若い人はチャンスがあれば結婚するべき! 中年になりそれが天国行きと地獄行きに分かれます。たぶん子供の笑顔は天使の笑顔だろう。俺にはわからないけどね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)