正社員・・・

正社員

今日は午前中に面接を受けに行き、その後千葉のハロワーに行き失業保険の再開の手続きをしに行ってきました。なんか千葉のハロワーの職員は年寄りばっかりで、ボケたことばかり言ってくる人が多い。今日もチンプンカンプンな事言いだしている職員がいた。腹も立つが冷静に対応しました。あんまり書くと名誉毀損にもなりかねないのでこれ以上は書かない。それ考えると成田のハロワーはしっかりしてます。

今日は正社員の募集の面接をしてきたが、俺は思った。若い頃から長い間正社員をしている人と、中年になって正社員にとして採用される人間は、なんか扱いが違うような気がします。俺なんかが応募できる正社員はかなり給料が低くて、頑張り次第で昇給する感じだが、ホントに昇給するのかは疑問。先週辞めた会社も時給900円スタート。今日面接受けた会社も時給870円スタートです。とにかく給料が激安です。

新卒で正社員を続けている連中と、中途で中年から正社員として働き出す連中は、同じ正社員でもたぶん違うような気はする。中途は名ばかり正社員になりそうな予感はする。今日も面接官が口を滑らせたが、俺は社会保険に関して質問したが、「試用期間は辞めていく人間が多いから、社会保険に加入できない」ということを言っていた。試用期間で辞めていく人間が多い・・・?

実は今日面接受けた会社は10年くらい前に面接を受けに行ってます。その時もおかしな雰囲気があったので辞退してました。その頃から求人はずっと出っぱなしです。今日はなんとしても合格するぞーといった感じで面接を受けに行ったわけではない。会社の状況を確かめに行ったことと、もし気持ちが変わったら、採用されたらやってみても良いかなとは思ったが、10年前と同じような気はする。事務所もなんか暗いんだよな。時給870円スタートでは辛いのでここは採用されても辞退します。今日は面接の練習しに行ったようなもんです。しっかり面接官の話を聞いて、判断をしっかりできるようにする練習です。なんでもハイハイは結構危ない。なんでもハイハイ言ってると普通に採用されてしまいます。それが自分にとって合っている会社なら良いが、そうでない場合が殆どで、そうでない場合の時こそ採用されてしまう。

面接の後千葉に行き、ハロワーで失業保険の手続きをしました。これですぐには給付は受けれないが、時期が来れば3ヶ月間は失業保険の給付が受けれる状態になりました。この手続をしておかないと、給付受けられる時期がどんどん先に伸びてしまいます。

千葉の行き帰り電車の中で、スマホでKindleの書籍を5冊読み終えました。突然速読ができるようになってきた。読んでるというか、文字を見るって感じでそれで内容が理解できてしまう。Kindleの書籍は文字数はそんなに多くないが1ページ20秒かからないで読める。

5冊読んでいて気になったものは、コンテンツビジネスというビジネスがあり、それについて書いてある本は結構なるほどと思うことが多く書かれていた。俺みたいな文章書くことが好きな人間は、もしかするとコンテンツビジネスに向いているのかもしれないと感じている。まー、俺のレベルだとビジネスというか、コンテンツで収益化といったほうが良いだろう。まだビジネスと言えるほどのレベルに達するのは遠い話だろう。

たぶんこの本だったと思う↓

Kindleの読み放題のサービスを利用しているが、このサービスは結構俺に知識を与えてくれてますね。スキマ時間があれば、手軽にスマホで読書ができる。ホント便利な時代だ。読み終わったらまたAmazonで別の本を探しダウンロードして読める。読み放題対象の書籍ならタダでダウンロードしまくれる。これは良いサービスだと思う。

明日はまた仕事探しです。俺はもうこの歳なって無理な挑戦はしません。給料低くても自分がやれることをやっていく。給料が低い分はネットで稼ぎ穴埋めしていきます。既にこのブログも収益は毎日生んでいます。俺もそういうことができ始めているので、どんどんネットでの収益化は発展させていこうと思う。有料ブログを使い、文書さえ書いてれば確実に収益は発生します。無料ブログだと収益ができにくい。それがなぜだかわかりませんけどね。やっぱり得意分野はどんどん伸ばしたほうが良いでしょう!