行き詰まる人生

行き詰まる

今日も午前中にハロワーに行き、その帰りに我らの松屋で毎度おなじみの380円の牛めしを食いに行きました。そして、そこには20歳前後の若いサラリーマン4人がいた。

そのサラリーマンはまだ、顔つきも学生っぽくて幼かった。そして店の中で大声でお喋りをしていたが、その内容はその場にいない同僚の悪口だった。喋り方が高校生レベルで、とにかくでかい声で話し、大笑いし、周囲はうるさくて大迷惑です。俺も人生行き詰まっているので、そんなの見ていると腹が立つわけです。せっかくの牛めしも美味しく味わえなかった。

ホントに俺は今行き詰っている。明日も面接を1件入れているが、どうなるかはわからない。そこか駄目でもいいように、もう1件ネットで求人検索し応募しようかと考えている。

派遣社員をやろうとすれば、おそらく仕事はすぐに決まるだろう。ただ、派遣の恐ろしいところは決まったあとです。派遣を選んだ時点で、仕事は過酷で時間働いても、それに見合った収入もなく生活苦になり、どんなに頑張っても次に繋がらず、派遣地獄をループしてしまう。派遣社員は期間契約なので、契約したら最初の契約満了まで退職ができない。派遣先が過酷な場合は最悪な日々になってしまう。俺は派遣の契約書にハンコを押すのが結構怖いと感じる。ただ最終的にどうにもならなかったら派遣もやるしかないんだろうけど・・・。

求人見てても派遣ばかりで、勤務先もはっきりわからない求人ばっかり見ていると、日本もどうかしていると思うで〜。仕事探しが非常に難しい。なんで派遣の求人で勤務先が書かれてないんだろうな?応募する方はどこで勤務するかもわからない状態で応募するので、一種の博打みたいなものです。派遣の応募してしまうと、なんだかんだで仕事が決まらなくても1週間以上は時間を奪われてしまいます。ホントにその派遣の仕事をするのならばいいが、俺はまだ迷いがある。

ホントに自分が求めている仕事なんでまずできないだろう。120%できないだろう。ホントに自分がやりたいことを追求するのであれば、起業するしかないだろう。まー、俺はそんなことはできないけど。

俺も雇用されて働くことに限界を感じているが、自分で月3万くらい稼げるくらいになれば、俺のこの人生右下がりな状況も少し回復できるんだろうけど、今は月数千円しか稼げてません。最近ニコ生の生主も結構稼いでいる人もいるみたいです。しかし顔晒してリスクが少ない人はいいけど、俺は結構リスキーだと思うからできません。せいぜいブログで記事を書いていることが限界だろう。ホントにネットで顔晒して喋れる人は、それを商売に結びつけることをした方が良いと思う。ネットで顔晒して喋れることは、かなりの集客力がある。そういうのにブログだけやってる人間は勝てない。人気生主のよっさんなんてかなり稼いでるみたいですね。

雇用されないで稼ぐ方法は、これからは絶対に考えなければいけないことです。たとえ現時点で本業をしていたとしてもです。とにかく人が集めることができなければそこば終わり。稼げませんね。