ブログはWordPressでやるべき

RANKING

この青空と現実WordPressで記事を書くようになってからは、駄目オヤジランキングで常にぶっちぎりの1位をキープしています。どうしてこういう状態になっているのかは不明だが、やはり有料ブログは無料ブログよりもランキングを上げる要因はあるのかもしれません。

レンタルサーバを借りて、独自ドメインを取得し、WordPressで記事を書いていく。インターネットでブログやホームページを作るのであれば、やはりこのような環境で作っていったほうが良いだろう。無料のサービスよりも有料のサービスのほうが圧倒的に集客力がある。

この青空と現実というブログでは、そんなに集客をしても特になる部分はないが、このブログにもいくつか広告を埋め込んであるが、クリック型・インプレッション型の広告に関しては、ブログに来る人数が多ければ多いほど収益は上がる仕組みになっている。実際に無料ブログをしていた頃よりも、その広告収入は増えていってます。成果型の広告も埋め込んであるが、度々収益は発生している。

このブログ以外にも現時点でもう1つブログをしているが、言いづらいがアダルトブログなんですが、そこは無料ブログです。アクセス数はそれほどないが、度々報酬は発生してます。1つの報酬額が1,000円の時もあります。有料ブログでアダルトブログを作れば結構儲かるとは思うが、俺はあまり気が進まない。アダルトブログに関しては、いろいろと試行錯誤して研究していこうと思う。アダルトはやはり収益は発生しやすいです。

とにかくネットで集客をしたければWordPressでサイトを作ったほうが良い。リアルで商売をしていてれば、WordPressで企業ブログをし集客したり、ニートが日記ブログをしたいのならば、やはりWordPressで記事を書いて、そこに広告を貼り付ける。ニートの場合はダメ人間ほど広告収入は上がると思います。多分ブログが炎上すれば月数万はいけると思う。ちゃんとランキングサイトに登録しておけば、人がどんどんやってきます。社会人の副業でもWordPressで記事を書いていくことをおすすめします。

有料ブログは月々の支払わねばならないお金は必要かもしれないが、それ以上に得られる利益が大きい。無料ブログで必死に記事を書いてもなかなかお金にならないが、有料ブログだと結構収益が発生しやすくなる。その理由が今もよくわからないのだが・・・。

今のこうやって記事を書いているが、この記事を誰かが見た時点で収益が発生します。そして、1回記事を書いてしまえば、その記事が収益を生み続けます。まー俺は商品紹介をしているわけではないので、毎月松屋で牛めしを何食か食えるレベルしか稼げませんけどね!