気温も寒いが心も寒し

今日はクリスマスなのだが、俺はクルシミマスです。ホント心が苦しい・・・。

今自分の部屋にいるのだが、自分の部屋にはまともな暖房器具もありません。親父の部屋と母ちゃんがいる場所にはそれぞれエアコンがついているが、俺は3,000円で購入した電気ストーブ1個です。全然部屋があったまんねえw 今震えながら記事を書いているわけですよ。しかも手がかじかんで、入力しづらい。

俺は世間的な休日の日は、就活もできないのでやることも全くない状態で、ただひたすら不安感だけが襲ってきます。もう本屋行っても、おなじみの本しか置いてないのでつまらない。本屋って今儲かってんのかな? 無職期間中常に本屋は覗いているが、置いてある本って変わってないですよ。そして長々置き去りにされている本というのは、本の中身に書いてあることは古いです。本も本屋で買うよりもAmazonで買ったほうが安いですよね。

本屋に限らず、家電屋に行っても同じことが言える。同じ商品がいつまだたっても置き去りになっている。やはり家電もAmazonで買ったほうが安いんですよ。そもそも俺も食品以外はほとんどインターネットで買い物をしてます。Amazonなんて注文してから、下手をすると24時間以内に商品が届きます。夜中に注文して次の日の日中に届いてしまうこともある。

リアル店舗も大変だと思うわ。これからはリアル店舗はどんどんなくなっていくんじゃないかなと思う。自爆営業のこともいろいろ調べていたが、自爆営業というのはどうも郵便局に限ったことではないようですね。車のディーラーの社員はそこのディーラーで売られている車を購入させられたり、俺が住んでいる実家の近くに住んでいる女性も食品のお店で勤めていて、お店の食品を買わされるらしいです。その食品というのはお菓子なのだが、度々それを俺の実家にも持ってきているらしいです。

おそらくインターネット社会になっているのならば、店舗はもういらないのかもしれない。よくPC DEPOTに行くのだが、商品が並んでいるのを見て、ほしいなと思う商品がない。売れ残りみたいな商品が薄汚れて残っていたり、専門的な商品が売っていない。店行っても買う意欲も削がれるし、欲しいと思っている商品がなければ、インターネットで安い価格で購入したほうが全然良い。家電屋さんは、これからはお客も利用しなくなってくるのでなくなっていくだろう。

今日はどうしよう。とりあえず昼飯買ってくるか〜。俺は実家に住んでいても、夜飯以外は自分で買ってきたり食ってきたりします。お決まり通りのスーパーのお弁当でも買ってくるかー。