暗い大晦日

俺の母ちゃんも精神的に落ち込んでいて、明日は初詣にも行かないと言っていた。そして今夜の年越しそばはインスタントのそばである。

俺が家に暗い空気を作っているのは確かだが、俺自身どうして良いかわからないし、生きる気力もなくなっているのは俺の方だ。

ずっと今も求人検索をしていたが、インターネットの求人検索はあまりしないほうが良いのではないかと感じ始めている。要は求人広告が企業の広告化していて、知りたいことがはっきりと記載されておらず、どうでも良いことが記載された誇大広告になってしまっている。とくに派遣の求人なんてものはそうです。なんだかんだ言ってハロワーの求人で仕事を探したほうが良いのかなと感じる。

ハロワーの求人は余計な情報は記載されていません。しかし記載されている情報が真実か真実でないかは別だが、俺は余計な情報を見すぎて頭を混乱させて疲れてしまう。混乱してくると、自分のやりたいことも見えてこなくなり、最終的にはよくわからない求人に応募してしまう。

インターネットの求人で、派遣の求人を見て、どこで、どんな業務をするのかを、100人中100人は把握できないまま応募するだろう。派遣、請負の求人に関しては、勤務先、業務内容ははっきりと書いていません。と、いうか意図的に書いていない。中には釣求人というのがあり、俺も考えてみると何回か引っかかってます。派遣登録させるために、実際にあるのかないのかもわからない高待遇の求人を出している場合があり、応募しに行くとその仕事はもう終わってしまったんですよと言われ、全然別の求人を紹介される。俺はそれは結構多く経験している。派遣の場合は、自分が応募した以外の仕事を紹介される場合は要注意だと思う。だいたい人が定着しない派遣先を紹介されます。

これから先は、インターネットでもハロワー以外の求人は見ないようにしようかなと思っている。どうもインターネットだけで求人出している会社は、完全に自分の会社の宣伝が入ってしまって、イメージが良くなるようなことしか書いていない。求職者から見れば、そんな情報はいらないし、混乱の原因になる。

ブラウザのお気に入りから、ハロワー以外の求人サイトは削除することにした。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)