投資信託とロボアドバイザーはどっちが良い?【向いている資産運用】

俺は楽天証券で、つみたてNISAによる投資信託への投資とロボアドバイザー楽ラップによる投資の2つをやっています。おそらく人によって、向いている投資方法は異なるのかなと思う

俺はつみたてNISAによる投資信託への投資をしているが、正直常にこのファンドに投資をし続けて良いのかなと思いながら投資をしてます。投資信託への投資をしているが、俺もそれほど知識があるわけでもない。今のところ元本割れってのはないが、他のファンドに投資をしていったほうが、もっと儲けが出るのではとか思ってもいる。

投資信託はそれなりに知識があって、自分でしっかりファンドが選べて、うまい具合に配分ができていないと、それなりの利益は出ない。俺はよく考えず、単純にリスクを分散するために、投資するファンドも分散してます。リスクを分散することをすれば、リターンも減ります。

楽ラップは最近俺向きの投資方法だなと感じ始めている。お金を預ければ勝手にロボアドが、うまい具合に配分しながら投資をしてくれます。投資信託の知識がない俺には、うまい具合に配分して投資をするってことができないので、ロボアドは結構使い勝手が良いと感じている。

現時点で、つみたてNISAでの投資信託への投資をしているが、非課税のつみたてNISA枠を使わなければ勿体ないから投資をしてるってだけで、非課税でなかったら投資信託への投資はしていないだろう。楽ラップに1本に絞って投資をしていると思う。

楽ラップの方には毎月1万円ずつ投資をしています。途中で毎月2万円ずつ投資しようとも考えたが、つみたてNISAの投資で毎月33,333円の投資をしてしまっているので、無理な投資はしないほうが良いと思い、毎月1万円にしています。

楽ラップは、リターンとリスクが一番でかいかなり積極型コースを選択している。そして下落ショック軽減機能をありに設定してます。楽ラップはこのコースと設定が一番儲けが出ます。それほど大きなリスクも今のところはない。やっぱり長期投資は株式の集中して投資したほうが良い。長期投資で債権に投資するってのはあまり意味ないのかなと思う。

投資している人の中には、ロボアドを批判する人が結構多いが、俺はどちらかといえばロボアドが向いています。要は投資の知識がない人や、投資に時間を費やせない人は、投資信託よりもロボアドに任せてしまったほうが成果が出やすい。

ちなみに今の俺の投資信託への投資の設定はこんな感じです。おそらく新興国とバランスは投資に詳しい人から見たらいらないと思う。俺は先進国、全世界、米国の投資信託にはアメリカの株式が多く含まれているので、アメリカがコケたときのためにバランスと新興国に投資したほうが良いのかなという考えがあるが、多分それは間違っていると思う。

しかし俺は頑固なので間違ったことでもやり続けてしまう性格なので、おそらく元本割れはしないまでも儲けは上手に出せていけないと思う。俺みたいな単純な人間は、投資信託よりもロボアドバイザーに投資していたほうが儲けは出せそうです。

スポンサーリンク