底辺労働者は土日起業を目指すしかない【副業をする時間と業務】#副業 #起業 #ネットビジネス

いつクビになるかわからない状況で、スキルも溜まらないどぎつい派遣の仕事を、毎日おとなしく真面目にやっているが、この状態でいきなりクビにされても、俺は次働ける場所を見つけられる自信は全くない。

度々ネットで求人検索しているが、かなり無理ゲーだなと感じてます。派遣の求人も単純に派遣登録させるための釣り求人ばっかりだし、まともに人材を募集している求人なんてほんとにわずかしかない。

おそらく今の俺はすでに人生詰んでいるんだろうと思う。スキルのない頭の悪い46歳のおっさんなんて、どこの勤務先も雇いたくないですわ。もう俺には自力でお金を稼いで、地味に生きていく人生しか残されてないだろうね!

平日に副業を考えるのは無理だった

平日は派遣の仕事をしていると、副業なんてやっている時間なんてありません。ならば最初っから平日は何もしないという決まりを作れば良いと思った。このブログの記事の更新も2日空いてしまったが、派遣の仕事が残業で記事を書く時間もないし、極度の疲労で頭が回らなかった。

土日祝日にバシッと副業を入れる。そっちのほうが曖昧な意識にならないと感じました。疲れた頭で行動しようとしても、意識が朦朧としてて無駄な時間と疲労を作ってしまう。それならはじめから睡眠をとって疲労を取るのが良いだろう。

まだ副業という形ができてないのだが、派遣の仕事がない日に熱中できるような副業を、これから探していきたいと思っている。休日にズバッと副業をして、バシッと稼ぐ!そんな感じにしたいね〜。

副業というより起業という意識でとりくむ

俺的には副業というよりか、自分の職業として何かをしていきたいと思っている。派遣の仕事は職業にならない。所詮都合のいい労働者にしか過ぎない。いつだか派遣の担当は派遣の仕事も職歴になると言っていたが、派遣の仕事は職歴になるレベルでもないだろう。

自分の力で稼ぐビジネスこそ、職歴と言えるだろう。中年になってどっかの会社で働いて、職歴らしい職歴なんて作れません。社会からハブられた中高年は事業立ち上げる以外、職歴を作れない。

今の派遣の仕事は7月末で契約満了です。また職場の人が足らなくて、契約更新されるかもしれないが、契約が終わる前までには、自分自身で稼ぐ力をつけて、死ぬまでやり続けられる自分の職業を作っていきたい。

具体的な方向性と目標

収入源はまずはこのブログです。このブログはこんな調子でダラダラと続けます。それでも収益を得られているので、一つのキャッシュポイントとしてやっていきます。つまらないブログだとは思いますが、この調子でやっていきます。

このブログ以外の収入源は、今探している最中です。ぶっちゃけまだ95%ノープランです。今アイデアを探している最中なのだが、なかなか難しいもんです。本を読んで参考になるものを探しているんだが、まだイメージが湧いてこない。

目標としては、パソコン1台でできて好きな時間に作業ができるビジネスがやりたい。そしてフロー型のビジネスではなく、ストック型のビジネスをすることを目標にしている。フロー型だと派遣の仕事と似たような働き方になってしまう。

派遣地獄から抜け出すために、俺の職業を見つけ出すぞ!。

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    派遣登録だけさせるのって、何か意味あるんですかね?個人情報を売ってるとか??さすがにそんなブラックな事をする派遣会社は少ないと思いますが・・・