電波難民に陥ってます【通信速度1Mbpsのインターネットライフ】#電波難民 #低速通信 #レンタルWi-Fi

現在俺は、Rakuten UN-LIMIT VIを契約し、パートナー回線を使ってインターネットライフをしている。そしてここ数日通信速度がかなり落ちてます。パートナー回線の通信速度は、調子が良くても低速通信になると1Mbps程度しか出ません。それで電波状況が悪くなると、まともにインターネットもできなくなります。

レンタルWi-Fiの契約を検討

とりあえず今のままではブログ活動さえ危ういので、契約の縛りがないレンタルWi-Fiを、住んでる場所が楽天回線エリアになるまでの間、契約しようかなと考えています。ちょっと前は無制限でネットを楽しめるWi-Fiサービスも多かったが、今は無制限はほぼありません。月100GB使えるWi-Fiが良いところです。

俺の住んでいる家の近くに楽天回線のアンテナが立ったが、いつになっても電波を出しません。今日見に行ったらアンテナの付いている電柱の周りに、鉄パイプの柵ができてました。いちを何かしらの工程は進んでいるんだろう。

しかしアンテナの存在を発見してから2週間が過ぎようとしているが、一向に電波を発しない。楽天様のかまぼこアンテナは非常に焦らし上手! もう俺も焦らされすぎて限界ですわー・・・。

レンタルWi-Fiの知識はありません

レンタルWi-Fiは利用したことがないので、知識が全くありません。全くないって言ってもたかがWi-Fiルーターをレンタルするだけなのだが、若干の不安がある。契約のこととか、借り物のルーターなので壊したらヤバいなとか色々考える。

今ネットでレンタルWi-Fiの会社を調べたが、クラウドWi-Fiや縛り無しWi-Fiとやらのサービスを見つけた。しかし俺は何を基準にしてレンタルWi-Fi会社を選んで良いのかよくわからない。

レンタルWi-Fiの会社って、色々と罠を仕掛けてるので、ちょっと契約に不安があるんだよね〜。特に小さい※印事項には気をつけないといけない。重要なことが隅っこに小さく書かれているパターンが、Wi-Fi業界では常識だ。

ま〜、You Tube動画でも見ながら、レンタルWi-Fiをどこと契約したらよいか、じっくり考えていきます。今のまま低速通信でインターネットライフを送ってても、かなり効率が悪いネットライフになっている。これはブロガーの俺にとって大きなマイナスだよ!

ランキングをチェック!