ビジネスとしてのブログ運用はムズいw

新ブログの方は相変わらず手つかず状態。どうしても仕事としてのブログ運用ってのが、なかなかイメージできない。どうしても今までやっていたような日記ブログ的な考えになってしまう。

日記ブログではあかんのよ〜・・・。昨日からブログ副業のYou Tube動画を見まくっています。中には胡散臭い人も結構多い。絶対こいつ稼げてないやろ〜と思う人もかなりいる。言っていることがものすごく初歩過ぎて、そんなの誰だって知ってるわってことを、もっともらしく勿体ぶって喋っている動画が多い。そんな状態で自分は50万稼いでいるとか、200万稼いでいるって言われてもな〜・・・。

新ブログに関しては雑記ブログでやろうと思ったが、やっぱり売るものがはっきりしていないと、商品が売れるブログが作れないのかな〜? 雑記ブログは情報が分散しているので、雑記ブログで仮に3時間かけて記事を書いたとしても、3時間分の成果はまず出ない。成果も分散されてしまいます。そこらへんはこの青空と現実でも感じられることです。

いろんな記事を書いているブログは、これといったイチオシの情報もないし定まってなので、一つ一つの記事が、記事同士でぶつかり合って埋もれてしまい、結局訪問者が見たい情報が見れなくなってしまう。

ビジネスとしてブログを運用するならば、やっぱり雑記ブログより特化型ブログのほうが良いんだろうな〜。まずはブログのジャンル選定からやらないと駄目ですね。どういう人にどういった商品を紹介し、その商品を使うことによってどんなメリットやデメリットがあるのかを記事にする。

俺の頭では結構難しくて、記事にするのも時間がかかりそうです。派遣社員を卒業するためには、この試練を乗り越えなければならない。この難しいことを乗り越えた時点が、派遣社員を卒業する時。

ドメインはお金を払って作っちゃっているので、ブログは立ち上げるしかない。サーバーはこの青空と現実と同じサーバー領域を使っているので、新ブログのサーバー代はかかりません。ドメインに関してはお名前ドットコムで作ったので、たいした料金でもない。

まずはどんな商品を扱うかだ。やっぱりモバイルWi-Fi・・・? ぶっちゃけオススメできるモバイルWi-Fiもあまりないんだよな。ネットをガンガンにやりたいってんなら、光回線でも引いておけって感じなんだよな。モバイルWi-Fiはどこの会社も似たり寄ったりで、満足にネットを使えるっていうものでもない。

どうしよ?

ランキングをチェック!