いろいろ

昨日、時給950円の準社員の仕事の面接をした会社から連絡があり、選考の方はもう少し人が集まってからするので、選考結果は来週まで待ってくださいと言われた。

そこに応募したのは去年の25日応募し、書類選考だったので即書類を送り、書類選考が通り今月の6日に面接をし、本来なら今週中に選考結果が出る予定だったが、また来週も待ってくれと・・・。時給950円ごときの仕事で、正月挟んだといえど、何週間も結果を待つ奴なんていない。それも俺は6日に面接を受けたのだが、その前日に同じ仕事内容で、資格経験不問で、正社員待遇で求人票を出してました。賞与昇給もついて退職金も有りになっていて、月給も18万以上になっていた。かたや俺が応募した準社員の求人は時給950円で何も手当もありません。応募したタイミングで、ここまで差をつけられてしまうと、会社が何を考えているのかわからなくなる。

就活をしていると疑問に思うことが結構多い。書類選考なので書類を送ったきり、何の返事もないところもあります。やっぱりそういうの何回も味わうと、こっちも社会ってこんなものなのかと思ってしまい、社会が嫌になってしまうわけですよ。

俺はこれから派遣の仕事をするわけだが、決して時給は高くはありませんし、期間に定めがある働き方です。遅くても46歳にはまた就活をしなければなりません。ただし俺の年齢なれば、もうこういう道しか残ってはいないし、俺自身も1から正社員として働こうという気持ちも湧いてきません。

最長で3年間貧乏暮らしでも食いつないでいけるのならば、それをありがたいと思わなければいけないのだろう。正直今の俺は首の皮一枚でつながっている状態で、一歩間違えると生きていけない状況になる。

俺は派遣の仕事をしながら、雇用されない働き方を見つけ、派遣の契約が終わる頃には、ある程度自分で稼ぐ力を身に着けておきたい。

今は

雇用されて働く > 自分で収入を得る

だが、将来は

雇用されて働く < 自分で収入を得る

にしていきたい。

要するに自分で得る収入で足らない分は、少しバイトを入れるとか、自分で収入を得る方をメインにしていきたいと思っている。雇用されて働くことに関しては、100%希望はないでしょう。低賃金で給料が上がらない。これはそういう時代なのだから文句を言ってもしょうがないし、受け入れなければいけない。

あと、少し俺自身が余裕ができたらYouTubeライブでもしようかなと考えている。ニコ生は有料なので俺は一般会員なのでできません。YouTubeは無料できます。実家の部屋では親もいるのでできないので、スマホで車載か、外でやろうかと考えている。なぜ放送をしようかと考えたかといえば、人は確実にアウトプットできる場がないと、人として大きくなっていけないんですよ。ブログもアウトプットだが、文章だけだと限界があるし、俺がどんな気持ちで文章を書いているかも、呼んでいる人によって捉え方が変わってきます。

もうそろそろ仕事スターとか〜。月曜日は派遣会社に行き手続きをしに行ってきます。その派遣会社はできてから28年経ってます。小さい派遣会社だけど歴史は長いし、かなり地味にやっている。派遣会社で一番危ないのは、できて何年もたってなくて、若い兄ちゃん、姉ちゃんがやってて、広告もバンバン出している所は要注意だと思う。俺も考えてみると釣り求人には何回か引っかかってます。

とにかく仕事には感情を入れすぎず、契約を全うするという意識でやっていきます。俺は感情入れると冷静さ失うからね。

とにかく頭に、信用、誠意、前進を叩き込んでやろうと思う。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク