久しぶりに求人検索をした【中高年は絶対副業!】

俺は今久々にindeedで求人検索をしてみました。なんかますます雇用は悪化していますね。去年よりもマズい状態になっています。今俺が派遣の仕事を辞めてしまったら、俺はどこにも雇ってもらえず、長々無職をしながら途方に暮れると思う。

掲載されている求人も時給が低すぎる。一人暮らしなんてできるわけがない時給で、そんな時給で働いても単純にワーキングプアになるだけです。俺は今は首の皮一枚でなんとかつながっている状態で、時給も1,400円という高めの時給の仕事にありつけているので、運が良かったなと感じる。ま〜、いつまで働けるかはわからないけどね。

今の求人の状況を見ていると、若い人でも働き口を見つけるのは難しいと思う。俺のような40代なんて、マジに働ける会社なんてない。会社が快く雇ってくれるのは30代前半が限界でしょう。35歳以上はまともな会社は雇いません。俺の今の仕事のように、人を道具として使ってしまうような会社だったら雇ってくれるかもしれないが、今の俺はそれでも働けるだけありがたいと感じる。とりあえず、体がぶっ壊れるか、雇い止めになるまで働くつもりです。

雇用されて働く部分に関しては、今の求人を見ていてももう限界かなと感じている。俺は今の仕事を失っても、また派遣仕事をやるし、多少給料が低くても妥協して働くだろう。そういうときのために自分で稼ぐ副業は常にやっていく。

副業と行っても硬苦しいビジネスではなくても良い。のほーんとネットでメシ代を稼げれば、まずはそれでいいと思っている。一日のメシ代を稼げるだけでも、全然お金の残り方が違ってきます。今俺がその段階です。

人なんてコンビニおにぎり1日1個食えるか食えないかでも、生死の道が分かれるだろう。俺は雇用されて働く部分に関しては、もう将来に期待はできないので、副業に精を出している。が、本業は今月残業やらずして手取り20万以上は稼げました。大型連休さえなければ稼げる。稼ぎがあるうちに副業を育てられるだけ育てる。これは非常に底辺の中高年には重要なことです。

ブログをやるもよし! YouTubeをやるもよし! 最近ではTwitterでも稼げます。とにかく金を稼げる手段を見つけてやってみることです。すべてうまくはいきません。10のうち0.5うまくいけば上出来です。