ジャンルをしっかり決めてブログを運営していこうと思う【ブログの方向性と書き方】

このブログの方向性が、俺自身最近よくわからなくなってきました。なのでこれからジャンル設定とブログの書き方を見直していこうと思った。青空と現実はあくまでもダメ人間日記ブログなので、ダメ人間日記ブロガーとしての俺を前面に出さなければいけないだろう。

ブログのカテゴリーは3つにする

ブログのカテゴリーを今まで増やしすぎてしまって、このブログは何に特化したブログだかはっきりしなくなってました。ブログのカテゴリーは、「雑談・つぶやき」カテゴリー以外に3つにまでにしていこうと思う。

ダメ人間日記ブログであれど、ある程度ジャンルがはっきりしていないと、このブログは一体何のブログなのか、新しい読者にはわからないだろう。何のブログだかわかりづらかったら、ブログの常連にもなりにくい。

昔からの常連は、つまらないブログだなと感じながら、ちょくちょくと訪問し、ときにはアンチコメント書き込んだりもしている。それはそれでいい。今コメントにフィルターかけちゃっていて自動削除されるので、アンチコメント書き込めなくなってるが、またフィルターをあとで解除しようかと思っている。アンチコメントもダメ人間日記ブログにとってはブログの花なのかもしれん。

古い記事は削除してます

古い記事は週に2記事ずつ削除しています。それはなぜかと言えば、絶えずブログの方向性を変えようとしているためです。古い記事が残っていると、ブログの方向性を変えようとすると古い記事が邪魔になります。

このブログの記事はとくに意味のある記事はないので、つまらない記事がいつまでも残っていると新しい記事の害にしかならない。意味のある記事が書けるようになったら、記事は残すと思うが、どうでもいい記事は削除したほうが良い。

昔の俺は心も乱れていて、記事がネガティブなものも多かった。今もネガティブかもしれないが、昔ほどではない。人間年を取れば段々と心を安定させていく力も身につく。未来の俺も、もっと人生の経験値をあげて、今よりももっと心が安定していくだろう。

意味をなさないネガティブな記事は少しずつ削除し、経験値を積んで心が安定している今の俺が書いた記事を常に見せていく。古い記事を削除する意味は、そこらへんのこともあります。

記事の更新頻度と書き方

最近ブログの更新頻度が落ちているが、派遣の仕事がハードで疲れているという言い訳をして、サボり癖がついてしまった。ブログは1度サボり始めると、どんどんと深みにハマってしまって文章が書けなくなります。

サボることでスランプ状態になって、全く文字が打てなくなる。なので毎日ブログに意識を集中させて、なるべく更新頻度を落とさないようにして記事を書いていこうと思う。文章は書き続けていると、エンジンがかかってどんどん文字は打てるのだが、エンジンが止まると全然文字が打てなくなる。

今後は1記事1記事、俺の愛を込めて書いていきたいと思う。最近の俺の心はブログから離れていた。もっと青空と現実を愛してやらんと・・・。青空と現実ももう12年の歴史があります。過去の記事はもう削除してるが、それだけ続いているのだから今ブログをやめるわけにもいかん。

コメント

  1. このつまらんブログは終了望むw より:

    なんでアンチコメを嬉しがってやがるくせに、一々消して逃げまくるのよ。
    ものは言いようだな。
    まぁ代わりに知恵袋でお前の分身が暴れ回ってるから、そのうち警察から電話かかるかもしれんな♪

    • 気まぐれ親父 より:

      ご心配ありがとうございます。
      警察からの連絡が来るとしたら、俺ではなく俺の分身の方に連絡がいくでしょう。

  2. 基地外親父の遺伝子コピーマンw より:

    俺は、お前が将来的に小田急線で刃物振り回したキチガイと同じ道を辿らんか非常に危惧している。
    お前も派遣先の女を殴り殺したいらしいしな草

    (千葉県山武市の派遣社員47歳男が…。)
    ってニュースに出るのを楽しみにしているぞ。

    ケケケケ…。

    • 気まぐれ親父 より:

      永遠にそのようなニュースが出ることを、待っていただけるとよろしいかと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。