生活が自由になりました【親父の圧力から解放】

今日で一人暮らし1週間目です。ホントに自分だけの空間ができ、時間も自由に使えるので、毎日ゆとりのある生活が送れています。実家にいるときは、引きこもりの親父の生活リズムを合わせたり、親父の威圧や嫌がらせを受け続けていたので、かなり精神的にも追い詰めらていました。

一人暮らしを始めてからは、気持ちもリラックスできて、仕事が終わってもすぐに眠くなって寝てしまいます。実家にいるときは、気持ちが逆だっていたので、なかなか寝付けなかったし、親父が夜中に爆音でテレビを見るので、うるさくて寝れなかったってのもある。親父は典型的なニートの生活リズムなので、それに合わせて働いている俺は生活していくのは、かなりの苦労だった。

平日の朝もかなりゆとりのある時間が作れている。実家にいるときは親父のじゃまにならないように、出勤前の準備をしたり朝食をとったりしていた。親父は俺が邪魔と感じると、俺の周りで掃除機かけだして追い出そうとします。口でも俺がいないとゆっくりできると口走ってるし、ホントに親父は俺のことが邪魔だったみたいです。

今こうやって実家の生活のことを思い出して記事にしていると、思い出しているだけで俺の心は病みそうになる。一人暮らしをして、夕食も納豆ご飯よく食べるのだが、それだけでかなり幸せを感じてしまう。何十円しか納豆をこれほど旨いと感じるなんて信じられません。それよりも、炊飯器で炊いたご飯がものすごく旨い。食費もかなり減って、実家にいるときの3分の1くらいで済んでます。

実家にいたときは親父の酷い重圧を受け続けていたので、俺自身もかなり心が病んでて、世の中の見え方も希望が持てない感じになっていたが、今は世の中の見え方が全然変わって、生活してて楽しいと感じるときもある。実家にいるときは家に帰っても気が重いなってなってて、仕事をしてても家にいても辛かった。

今日は実家に行き、母ちゃんの様子を見てきます。母ちゃんも寂しがっているし、俺も母ちゃんの様子をチェックしておきたい。母ちゃんも俺の様子を知りたがっている。家族なんだからそれくらいのやり取りは良いだろう。おそらく親父はそのやり取りでさえ、皮肉を言いまた攻撃してくるだろう。別に俺は母ちゃんとは断絶したわけではない。親父とは断絶しているので、いちいち口出してくるってのもどうかと思うんだけど。

今朝は朝から部屋の掃除をしてました。部屋は1DKの洋間なので、掃除は簡単です。前回の一人暮らしは、2Kで一部屋は和室だったので掃除が面倒だった。掃除のことを考えると洋間はかなり良い。

一人暮らしの生活リズムもだんだんとできてきたので、計画的に副業の方にも力を入れて、収益アップを目指していきます。もう誰の気兼ねもしなくても良いので、かなり集中できそうです。

ランキングをチェック!

コメント

  1. たなか より:

    お母さんも大切ですが、ご自分の人生も大切になさってください
    一人暮らしおめでとうございます
    陰ながら応援してます