40代からは健康管理をしっかりしなければ【中年からの健康管理】

40代過ぎたら健康管理もしっかりしていかなければいけないなと感じた。胃と大腸の内視鏡検査をすることになったが、健康管理をしなければということを、気づかせてくれるきっかけにもなった。これで病気が見つからなければ良かったなって思い、今後は健康管理をしっかりやっていこうという気持ちを持つこともできるだろう。

現在便の方は、黒からだんだんと茶色に戻ってきました。おそらく食べたものが便を黒くしたんだろう。便が黒くなるほど出血していたら、俺も普通ではいられません。貧血なって倒れそうにもなるだろう。そういう感じもまったくなかったので、出血ではない。

俺も派遣の仕事を転々としちゃっているので、健康診断をしばらくしていなかったが、もし健康診断をする機会がなかったら、かかりつけの病院でも健康診断的な事ができるので、今後はそんな感じで体をチェックしていこうと思う。

今回胃と大腸の件で病院にいったが、その病院はいつも高血圧で通院しているかかりつけの病院です。かかりつけの病院が一つでもあると、体の健康状態を常に知るということがしやすい。これで定期的にかかりつけの病院がなくて、半年とか全く病院へ行く機会がなかったら、全く自分の体がどうなってるのかもわからない。

若いうちは癌とかなる確率は低いが、40代半ばをすぎると結構確率は高くなってきます。なので定期的に検査はしていったほうが良いと思う。俺も血液検査と尿検査は今までも定期的にしていて、異常はないことはわかっている。しかし、内蔵系の検査は全くしていなかった。

今回も血液検査をしていて、貧血にもなっていないので、胃や大腸に出血箇所がないということなので、癌があるとは考えづらいがいちを内視鏡検査をすることにしました。こういうときじゃないと検査をする機会がない。たしか内視鏡検査も診察からそういう検査をする流れだと、保険が適用されて料金が安くなると思った。いきなり内視鏡検査やりますとかいう感じで病院へ行くと、料金が高くなってしまう。

今回は黒いウンコが何らかの食べ物の影響で出たっただけで、おそらく消化器系の出血している感じもないので異常はないでしょう。血液検査も異常ないし、ホントに便が黒くなるほど出血したら短期間で痩せてくるはずです。それが全然痩せないどころか体重は90kg近くにまで増えている。癌のわけがない。

ネットで色々調べたのだが、便を黒くする食べ物や飲みもで当てはまるものを調べていたのだか、レベニラ炒めと紫色の野菜ジュースがありました。俺はこの2品を黒ウンコが出る前に口にしてました。特に紫色の野菜ジュースは多量に飲んでいた。それがダブルに影響して、黒ウンコが出たんだろうなと思っている。

内視鏡検査で病気が何も見つからなかったら、また気持ちを改めて前向きに生きてけるだろう。中高年は人生を向上させるためにも、健康管理はしっかりしていかなければいけない。仕事を失ったりしたり、フリーターになると健康診断をする機会がなくなるが、そういうときは市の健康診断を受けたり、かかりつけの病院で体を積極的にチェックしたほうが良い。