ロボアドの楽ラップを解約しました【ロボアドバイザーのコスト】

昨日、楽天証券でやっていたロボアドの楽ラップの解約手続きをしました。しばらくすると資産が現金化するだろう。楽ラップは去年の11月から始めました。1年とちょっと運用して、資産額は210,917 円でそのうち8,596 円が利益になります。

なぜ楽ラップを解約したかというと、1年間運用していて思っていた以上に利益が出なかったことと、運用手数料が高すぎることがありました。運用手数料が高いってのは、楽ラップを始めてからずっと思ってたことです。資産額の1%ちょい毎月手数料で持っていかれます。

仮に資産額が1千万になったとすると、毎月10万くらい手数料で持っていかれるってことです。年120万くらいは手数料が掛かるってことです。それを考えると、楽ラップを長年運用してしまうと後悔するなと思い、解約することにしました。

解約した分の資金は、eMAXIS Slimなどの手数料が低い投資信託へ回していったほうが、将来的にはお得なのかなと思った。eMAXIS Slimシリーズの手数料は0.1%前後です。eMAXIS Slimは手数料(信託報酬)が安いことを売りにしてます。他社で自分の所の投資信託よりも手数料が安い商品があると、手数料を下げるということもしてます。

投資をやる上では、運用コストを下げていくということは絶対に必要で、前々から手数料が高い楽ラップはどうなのかなと考えていた。しかし資産が1千万くらいになると、手数料が年間120万になることを考えると、楽ラップはやめておいたほうが無難かなと思い始めました。

楽ラップはやめて、投資信託の方に集中していきます。投資信託の方もポートフォリオを見直していこうと思っている。若干守りの投資にしすぎてる感じはします。株式の割合をもう少し増やそうかなと思ってます。投資の配分の見直しは、土日にしていこうと思う。

ぶっちゃけ、今の派遣社員としての働き方も疲れてきたので、セミリタイヤを最近では目指し始めている。50代のうちにセミリタイヤをしたいなと思っている。というか、そう成らざるを負えない状況って来ると思う。50代になると、働き口が無くなってくるので、会社に頼らず自力で生きていかなければならない。そんな時、上手な資産運用ができていた方が良いだろう。まずは今回は、運用コストが掛かる楽ラップを解約。これは正解。

1個ずつ、投資の方も改善していって、将来のお金の不安を少しでも減らしていきたいなと思ってます。

コメント

  1. aaaaaa より:

    算数の計算が間違ってますよ。