スーパーでセルフレジでキャッシュレス決済をしない方がいい【支払額が倍になる現象】

ふとクレジットカードの利用のお知らせメールを見たら、とんでもないことを見つけてしまった。昨日は近所のスーパーで1,616円の買い物をしていたのだが、なぜか1回の買い物で、2回クレジットカードが利用されてた事になってました。

要するに1,616円の買い物しかしていないのに、1,616円の買い物を2回したことになっており、3,232円昨日スーパーでクレジットカードを利用してる事になっていた。俺は今まで普通にスーパーでクレジットカードを使っていたが、もしかすると過去にもこのようなことがあったかもしれない。

スーパーではセルフレジで支払いをしているのだが、度々調子悪くなっててレジのおばちゃんが必死になって弄ってることがあるが、セルフレジの仕組みがわかってて弄ってる分にはいいが、よくわかんないで弄ってると、結構危険かもしれない。慌てて設定とかも弄ってるのをみると、おかしな設定もしかねないだろう。

昨日のスーパーでの買い物時のレシートも捨ててしまったので、今となってもどうすることもできません。1,616円ドブに捨ててしまったが、勉強料として諦めようと思う。今後はセルフレジでの支払いは、現金で払おうと思う。

どうもセルフレジってのはよくトラブルを起こすし、トラブルを起こした時応急処置をするのはレジの女の人です。その人がスキルがある人なら良いが、スキルのない人が変な操作をしてしまったら、面倒な事になりそうです。

近所のドンキホーテも完全にセルフレジだが、そこでクレジットカードを使ったら、クレジットカードのICチップ真っ黒になたり、傷だらけになって一時クレジットカードが使えませんでした。俺はとりあえず消しゴムでICチップの部分を軽く擦って、黒い汚れを落としたらクレジットカードが使えるようになった。

セルフレジってのは、お金に関わる重要な部分なのだが、あまり整備は行き届いてはないのかもしれない。現金の支払いは原始的な支払い方法なので、よくわからないトラブルはそれほど起こらないと思う。クレジットカードの支払いは完全にデータだけなので、コンピューターが狂うとその支払いも曖昧になってしまいます。

クレジットカードはガソリンスタンドか、直接店員に支払う場合のみ使うことにします。