またもや体調を崩し仕事を休む【医療費が嵩む日々】

今日はまた体調不良で仕事を休みました。今年最後の勤務でしたが出勤できませんでした。熱が出てしまったので、コロナの感染の可能性もあるため病院で診察を受けることにしました。それに勤務先では熱がある場合は出勤してはいけないことになっている。

熱も昨夜は38度を超えてました。そして今朝は37度まで下がりました。出勤しようと思えばできたが、コロナに感染していたら後々面倒になるので休んだ。あとで感染広めて、なんで出勤したんだと言われても面倒。

発熱した際に受診できる病院も限られ、近所の病院で発熱外来で受診ができることをネットで知り、早速電話して受診しに行ってきました。ホントに病院の片隅の部屋で受診する感じで、完全には病院の中に入れない状態でした。

救急病棟の玄関で受付を済ませ、待っている時は自分の車の中で待つシステムで、順番が回ってくると看護師が呼びに来ます。診察は倉庫みたいな部屋で受けました。基本トイレは使えないので、トイレは済ましてから来てくださいと電話で説明された。

PCR検査もして、今日の夕方までには結果の連絡が来るらしい。薬も年末年始ということで、かなりの量を処方された。年末年始はその発熱外来もやってないので、今日受診しておいてよかったのかなと思う。ホントにコロナで年末年始にどうにもならなかったら、症状を緩和させる薬もないので、結構辛い状況になるだろう。

ただまた病院のご厄介になってしまったので、医療費がかかってしまう。ここ数ヶ月、医療費がかなり掛かってます。万単位でお金が掛かっている。胃と大腸の内視鏡検査もあったり、その検査をする前に血液検査などの検査があって、そこでも結構お金が掛かってる。

そして今回の受診にかかる費用も結構お高そうな気がする。料金の支払いは、症状が良くなってから2週間後に、精算窓口で支払いをするそうだ。精算窓口は平日しかやっていないらしいので、症状が良くなってから2週間後ではなく、俺は正月休みが5日まであるので、4日か5日にコロナに感染してなければ支払いに行きます。

今回の診察は普通の診察とは違うし、PCR検査もやったので、結構お金はかかりそう。派遣先の課長からも医者には行ってくれと言われたので、行くしかなかった。結果が出たら派遣会社に連絡することになってます。

最近はちょっと医者にかかり過ぎだな・・・。医療費がすごい掛かってます。