コロナに感染してるんじゃねえの?【コロナウイルスの本当の存在意味】

体調の方はなぜか熱上がったり下がったりしていて、なかなか回復しません。PCR検査では陰性になっていたが、本当は感染してるんじゃないのとも思ってしまう。医者が言うにはPCR検査も100%正確な結果が出るものではないと言っていた。先月の27日から熱が下がりません。

コロナウイルスっていったい何なのかっていうのが、最近俺的にわかってきた。コロナウイルスはストレートに言えば、人類選別ウイルスだろうねー。ある存在が意図的にウイルスを生み出し、変異も計算の上で起こさせている。

日本自体は人口は減ってきているが、世界的には人口は増加していて、人口を減らさなければいけない理由もあるだろう。このまま人口が増えれば、日本にも影響があって、食糧不足で昆虫を食べなければいけない状況にもなりかねない。ホリエモンなんかはコオロギが主食になるとかも言ってたと思う。コオロギは意外にうまいらしく栄養的にも良いらしいけど。

食糧難以外にも地球が住めない環境になることがわかっていて、人口を減らしていかなければいけない理由もあるかもしれない。あまり詳しく書くと、こいつ頭狂ってるんじゃないのと思われるかもしれないので軽く説明すると、火星の歴史と月は何なのかを知れば、結果的にコロナウイルスの存在の意味がわかる。

火星は未来の地球で、月はノアの箱舟のようなものです。これを詳しく説明するとかなり長くなるので説明はしないが、俺の中では謎が解けてて質問されれば返答はできます。なんで古代文明は今の技術力で作れないような巨石の建造物があるかといえば、それも火星の歴史と月の役割を知れば、なんだそんなことがっていうのがわかります。

コロナウイルスは単純に人口を減らすためのウイルスです。日本人がなぜコロナウイルスでの死者が少ないかと言えば、日本人はコロナウイルスを使わなくても、勝手に人口が減っていく状況なので、そこらへんも調整されてるんだろうと思う。

月には絶対に宇宙人はいると思う。宇宙人と言ってもカッパみたいな宇宙人だけじゃなくて、普通の地球の人間と変わらない人間が月に絶対いると思う。近い将来それが明らかになって、そうなると古代文明の謎が一気に解けると思う。そしてなんで今人を減らさなければいけないのかもわかるかもしれない。