オミクロン株感染者急増【職場の業務が止まる日】

コロナウイルスのオミクロンが大流行しているが、デルタ株の広がり方と比べてもオミクロン株の広がり方は、かなり早いように感じます。症状はデルタ株よりも軽いらしいが、一番最初の元祖コロナウイルスよりかは毒性は強いと言われてます。

問題は職場でオミクロン株の感染者が出た時だろう。一気に職場中に広がります。同じ空間に居ただけで感染してしまう。企業は重症軽症関わらず、感染した従業員は基本出勤させないだろう。それを考えると、病状よりも仕事の業務にかなり影響出てくるのかなと思う。

俺が今やっている派遣の仕事の職場も、人が密集しているので、オミクロン株の感染者が一人いたら、一気に感染が広がると思う。そうすれば業務は間違いなく回らなくなる。俺の視点から見れば、感染が広まったら数ヶ月は従業員が足らない状況になるだろうと思っている。

オミクロン株の感染力は今までとはかなり格が違うので、廃業に追い込まれる企業や事業者も結構出てくると思う。またマンボウで政府が飲食店イジメをするのかもしれない。飲食店はもうコロナ禍ではやっていけないでしょう。ウイルスの感染力が強くなれば、人員の多い労働現場は感染対策はできないので、感染者が出まくって業務が止まる。

コロナがただの風邪と同じ扱いになれば、仕事も止めることはなくなるのだが、日本はまずそれはない。政治もいつになっても同じことを繰り返しているだけだし、それに人が解決できる問題を既に超えている。

国や企業なんてものは、底辺の人間はあてにしてはいけない。自分の力でお金を稼いで食っていく。一日一食100円のおにぎり食えるか食えないかでも、ずいぶん状況が変わります。1日100円でもいいから自力でお金を稼ぐ。

俺の今所属する職場も、いずれ感染が蔓延すると予想しているので、その準備ぐらいは今のうちからしておいた方が利口です。思考停止状態になっていると、危機的状況になってから慌ててパニックになってしまう。事前に今の仕事がなくなっても大丈夫な状況を、今のうちからちょっとずつ作っていく。

今の政治家も頭おかしくなっているし、世の中もはっきり言って末だと感じます。日本はこのまま崩壊していくんだろうなと、俺は思ってる。コロナに打ち勝つためには、個人で稼ぐ力しかない。

コメント

  1. たいよう より:

    体調不良に関しては、ワクチン接種を疑ったほうがいいです。Dダイマー検査などを受けたほうがいいでしょう。責任は持ちませんが、初期の段階なら、イベルメクチンは効くと思います。ものすごく安全な薬ですが、副作用はゼロではありません。自己責任でどうぞ。ワクチン解毒に関して情報を集め、自分が納得できる方法を実行したほうがいいでしょう。