投資信託の保有商品を紹介【楽天証券でつみたてNISA】

現在の投資信託の保有商品は、上の表の通りです。やっぱりeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は成績は良いです。本当はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に全投資してた方が、もっと利益が出るのかもしれないが、アメリカがコケた時が怖いので、いろんなところに分散投資をしています。

ひふみプラスは現在元本割れを起こしているが、まだ投資金額が少ないので、もう少し投資金額が増えれば、複利の影響で元本割れも起こしにくくなるだろう。他の5つの投資信託のように、利益の部分で値が上がったり下がったりする感じになると思う。

ひふみプラスに関しては、他の5つの投資信託と違い、アクティブファンドと呼ばれていて、実際に人が売買しています。インデックスファンドは、指標があってそれと同じように値が動くようになっている。ひふみプラスはアクティブファンドの中でも有名で、結構値が上がったり下がったりが激しく、俺的には面白いので、少額を毎月投資をしている。

現在の所有資産は、このつみたてNISA口座の6つの投資信託しか持っていません。特定口座で購入していた投資信託、ロボアドの楽ラップは全て売却しました。現在の俺の収入から考えて、投資している割合が多すぎて、生活していく上での現金が不足してました。毎月の積立投資の額も2万円減らし、33,333円にしました。収入が低いのに無理な投資をすると、生活にストレスがかかってきますね。

現在の積立投資の設定はこんな感じです。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は主軸の投資先として投資し、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)は分散を意識した投資で、ひふみプラスは可能性に投資してます。

積立設定に関しては状況を見ながら微調整はしてきます。しかし大きな金額の調整はしないと思う。最近の利益も11%以上は出てる感じなので、そんなには悪くはない状況です。下手にいじくるとおかしなことになりそうなので、思いつきで設定はいじくらない方が良いだろう。

投資信託の投資もいきなりガツンと増えるわけではないので、結構退屈になることも多い。特に大型連休中とか、普通の土日の休みとかは動きがないので焦ったくなることもある。本当にこれで10年20年積立投資していると、1,000万とか膨れ上がるのかな〜とか思っちゃったりして疑問に感じる。意外と月数万の投資だと、思っているよりも資産が膨れてこないです。

まー、投資をすることで、俺は節約の意識も強くなったけどね。投資をしていないで現金で所有していたら、また無駄使いをすると思う。現金で90万以上すぐに使える状態で所有していたら、まだ余裕があるなと思って高価なものも買ってしまいそうになるだろう。

投資をすることで、将来の財産のことも考えるようになってるので、現時点で投資の利益が多かろうが少なかろうが、そこら辺はあまり考えなくても良いなかなとも思う。これからも積立投資をし続けられるように、うまい具合に派遣の仕事や副業で収入を得ていこうと思う。