【セミリタイア生活を目指す】週4日労働をし週3日休む生き方

今やっている派遣の仕事は、まだいつ辞めるかってのは確定していないが、今の派遣の仕事の後は、試験的に週4日の仕事をやろうかなと思い始めている。週4日勤務ということは、週3日休みということになるが、決して休みをダラダラ過ごすわけではない。

自分でお金を作る時間が欲しいので、週3日の休日に割り当てるということです。週4日はフリーター、週3日は副業というスタイルを作っていこうかなと思い始めている。単純にまた今の仕事と同じような仕事に転職しても、全然成長はできなし、そんな人生歩み続けていたら、いずれ仕事も金もなくなり人生が詰みます。

最近僕自身もちょっとだけお金を稼ぎ出しているので、ちょっとずつ非正規労働から副業の方へ、エネルギーを移行させていきます。50代60代になって、今やっている派遣の仕事をやれと言われても、僕はできないと思う。

50代60代で、採用してくれる会社がなかった場合、自分でお金を作る力を持っていれば、多少は人生の命綱になる。ぶっちゃけ、派遣会社も50代60代なんて相手にするのは面倒たと思っているだろう。相手にしているだけでも、無駄な経費はかかるわけだしね。

僕も今所属している派遣会社とやり取りしてても、なんとなく口先だけで踊らされているな〜ってのが感じられちゃうんだよね〜・・・w。おそらく僕の年だと、今所属している派遣会社も、紹介してくれる仕事なんてないと思う。おそらく、もうそろそろ相手にするのが面倒だから、どっかに去ってくれたほうがありがたいと思っているかもしれない。

僕はもう社会からハブられるのはわかっているので、会社組織で働くことを目標にするのではなく、個人で収入を得ていくことを目標にしたほうが、可能性は大きいだろう。なので今から、会社組織で働くということから、個人で収入得ていくスタイルに徐々にシフトチェンジしていこうと思う。

まずは週4勤をしながら、副業をやっていく。そして副業が調子が出てきたら、週3勤にしても良いだろう。自分でお金を作る力さえ作ってしまえば、クビもないので老後も安心。僕は副業に関しては死ぬまでやるつもりです。もちろんブログも死ぬまでやるつもりです。

派遣会社のホームページなんか見ると、よくキャリアという言葉が出てくるが、派遣社員にキャリアなんてないのよ。派遣社員は派遣会社に雇われている奴隷に過ぎない。派遣会社が派遣社員の、キャリアアップのプランを用意してくてれば、それは評価される会社だが、そんなものはない。ただ人を派遣先に送り込んでるだけです。

派遣社員は、自分を成長させたいのならば、派遣の仕事の外で、自分を伸ばすしか方法はありません。派遣の仕事ではキャリアアップはできない。僕は派遣の仕事の外に目標があるので、まだメンタル的にも維持できている。これで副業をするという思考がなかったら、結構僕も危険極まりなくなると思う。筋金入りの無敵の人になりそう。