【マネタイズ】好きなことでマネタイズを考える

ブログ以外でマネタイズできることを俺は確実に作っていかなくてはならない。

マネタイズするには人を集めることは必須で、ブログ以外のところで人を集めることをして、それとブログを連携してやれば、ブログに訪れる人もまた増えて、収益をアップさせることができるだろう。

マネタイズするのであれば、好きなジャンルでやっていったほうが良い。嫌いなことをしてても苦痛を感じてしまうようであれば意味がない。自分自身が楽しみながら収益を得ていく。それは重要だと感じる。

俺はインターネットは好きだし、得意分野でもある。マネタイズするのであればインターネットしか俺にはない。アフィリエイトに関しては、ブログとTwitterで続けていき、これ以上のことはしない方向にしようと考えている。とにかくブログもTwitterも人が集まりさえすれば、比例して収益が増えていく仕組みはできている。問題は現時点でまだ俺は無名の存在で、人を集めていくことができないことだ。このブログの訪問者も1日あたり人数を最低一桁増やせるぐらいにしないと、収益らしい収益にはならない。

俺は商品を扱う収益の得方はする気は無い。なぜならそれは人を集められないからだ。商品を必死こいて紹介して売ろうとしても、所詮Amazonには勝てません。何も俺の作ったページを経由して商品を買う必要がない。それよりも俺という人間をアピールして人を集めたほうが、継続的な収益に繋がる。今の俺のネットライフの仕組みは、とにかく人が集められればそれが収益に繋がる。

やはり動画かライブ配信あたりが集客力ありそうな感じはするが、それ以外になにか考えられるものないのかと常に探している。YouTubeは規約が厳しいし、収益化するのに時間がかかる。そして俺は過去にYouTubeで収益化停止になっているので収益化はできないかもしれない。YouTubeは一回収益化できなくなると、アカウント作り変えてもダメみたいなんだよね。最近ツイキャスに目をつけている。俺のネット回線も細いので、低速な通信でもできるサービスがツイキャスで、最近は収益化ができるとかの情報を得ているが、まだ詳しいことは知らない。

ツイキャスで収益化ができなくとも、ツイキャスからこのブログに誘導することもできるだろう。このブログはすでに収益化はできているので、とにかくあとは人を集めていくだけなんですよね。とにかく思い立ったらすぐにでも行動していく気持ちが大事だろう。それをしなければ糞みたいな人生をずっと確実に歩み続けるだろう。