アフィリエイト教材LUREAを購入してみて

今日はLUREAを購入し、しばらく勉強をしてました。PDFファイルと動画があり、互いに連携しわかりやすい教材になっていました。内容もかなり濃く、かゆいところに手が届くような、隅々まで計算された教材になっている。しかし、内容が濃すぎるために、勉強するのも大変というのがあるかもしれないが、アフィリエイトをやるというのならば、この教材は買って損はないだろう。

俺も雑記ブログを長い間やっていたが、アフィリエイトブログとは別物だったことに気付かされます。雑記ブログというのは、自分勝手に書きたいことを書いていき、そしてブログを書いている人を、訪問者は見に来ているわけで、買い物をしにきているわけではありません。このブログも結構毎日人は来ているが、収益はかなり低いし、俺も商品を紹介しているわけでもないので、収益に結びつくわけもない。

LUREAを学ぶことで、この青空と現実というブログの方向性も、なんとなく見えてきました。このブログは物を売るブログではなく、俺を売るブログです。なので必然的にブログに貼る広告もインプレッション型広告、クリック課金型広告になります。成果報酬型の広告は貼っても成果は出ないだろう。

アフィリエイトブログには種類があって、教材の内容は詳しく書けないが、ジャンル型と特化型があります。まずはその2種類の形態のブログをショートレンジで無料ブログを量産することになるだろう。

とりあえず教材を1回すべて目を通してから、再度教材と照らし合わせながら作業はしていこうと思う。そういうふうに学ぶことも教材には書いてあった。俺はアフィリエイトブログは面倒くさいのではないかと思っていたが、教材に目を通してみると、以外に俺はこういう作業が好きだったりします。すでに有料ブログもしているので、ブログの仕組み自体は熟知しているので、教材に書かれていることが何気に理解できる。

まずはショートレンジで、月の報酬5万を目指していこうと思う。LUREAには無料ブログやWordPressのテンプレートも付属してます。これだけでも購入した価値があると思う。俺のアフィリエイトはLUREA流にしていこう。

    注目記事


    スポンサーリンク
    スポンサーリンク