やっぱり無料ブログはビジネスに向かないのかな?

昨夜、ショートレンジ的なブログを作ってみました。

こちらです。→http://zdr015.seesaa.net/

しかし少し悩みが出てきました。LUREAに付属されているパソコン用のテンプレートを使用しているため、パソコンで見る時は非常に見やすいのだが、スマホ用のテンプレートは付属されていません。なのでスマホで見る時は、Seesaaブログのテンプレートを使うことになるのだが、良いものがない。そしてスマホで見る時は、Seesaaブログ側の広告がたくさん表示されてしまい、記事が広告に埋もれる感じがあり、俺は無料ブログでビジネス的なことをするのは、間違ってるのではないかと感じ始めている。

今の時代はブログも、パソコンで見られるよりもスマホで見られる方がかなり多いです。スマホで見たときに、連続して広告が連なって表示されていたり、レイアウトが見づらかったりしたら、俺自身もそんなブログを見たくもない。

LUREAで無料ブログを50個とか100個作ると書いてあったが、ブログサービス側の広告が多すぎるのもかなりマイナスのような気がする。自分がアピールしたい広告も、ブログサービス側の広告に埋もれてしまう。パソコンで見たときよりも、スマホで見たときの状態のほうが今の時代は重要で、パソコン表示がきれいでもスマホ表示が駄目なら全てダメだと思う。

やっぱりビジネスとしてブログを立ち上げるのならば、しっかりとドメインを取って、そしてSSL化もしっかししたほうが良い。ただし、ドメインを取ることは無料ではできないので、作れるブログ数にも制限がある。

この「青空と現実」も毎日そこそこ訪問者が訪れています。アクセス解析もしているが、常に訪問者が入れ替わりきている状態で、訪問者0人の時間帯がほとんどない状態です。ビジネスでブログを立ち上げるのならば、この青空と現実のように常に訪問者がいるブログにしていかなければいけない。

青空と現実は完全に雑記ブログだが、雑記ブログでないブログを、ドメインを取って作って言ったほうが良いのかなと思う。なんか無料ブログを100個作る意味がないようが気がしてきた。ブログは資産なので、資産になるようなブログを作らなければいけない。そういうものを作るには有料でブログを作る以外ないと思う。無料ブログは資産にならない。

LUREAはためになる部分は吸収するが、これはやっても意味がないだろうというのはやらないことにしよう。ホントはこんなことしてはいけないのだが、どう考えても無料ブログのスマホ表示は俺は受け入れられない。広告が多すぎる。

LUREAで学習はするが、すべてを実行はしません。よく考えて無駄な部分はやらないことにします。時間の無駄。