働き方を進化させること

昨日も、楽天の商品が2件成約でき報酬が発生していた。

楽天報酬

ネットビジネスとは、最初は小さいな事をコツコツとしていき、そして研究しながら報酬をアップさせていくことが大事なんだろう。ま~、楽天の報酬に関しては、楽天ポイントが入ってきても、俺の場合は換金をする前に、自動的にその楽天ポイントは、スマホの楽天モバイルの料金にあてるようにしてあるので、来月のスマホ料金はこのポイント分は引かれます。楽天カードのポイントもあるので、スマホ料金は毎月めちゃ安いですよ。スーパーホーダイSプランでも月1000円ちょっとで済んでいる。

物販アフィリエイト教材「LUREA」のショートレンジブログ戦略をそのまま実行しても、こういうふうには成約は取れないだろう。今のこの俺の商品の成約のとり方は、ブログだけではやっていない。ブログとSNSの絶妙なブレンド技です。

今まではブログだけでアドンセンス報酬ばかりを意識してやってきたが、今は物販アフィリエイト報酬の方に意識を傾けている。どのように情報を発信し、見ている人にアフィリリンクがウザいと思わせずにクリックさせるかを考えている。楽天アフィリエイトはクリックされると30日間クッキーが残り、クッキーが残った状態で他の商品を買ったとしても、報酬を得ることができます。なので、クリックをさせるだけでも良い。Amazonは24時間クッキーが残ります。

雇用されて働く場合は、自分の求める働き方は100%できません。そしてかなり低いところに給料の上限があり、今となっては雇われ労働者はワーキングプアの疲れるだけの存在としか思わない。これから俺がどんな職場で働こうがワーキングプアに確実になるし、過労で心身がボロボロになるだけで、雇用されて働くだけをしていたら、絶対そこから抜け出せない。

自分の求める働き方をしようと思うのならば、自分自身でお金を得る仕組みを作っていくしかない。インターネットは有益な情報を流したり、情報を上手にコントロールできれば、俺みたいな馬鹿でも微々たる報酬は得られます。そして将来、試行錯誤して修正をしていけば、その報酬も膨れ上がる可能性もあります。3年前までは10円を稼ぐのに何ヶ月もかかっていたが、今はその何十倍、何百倍にもなっている。今は月数千円かもしれないが、将来何万円に膨れ上がる可能性もある。雇用されて働いているだけでは、まず給料は上がっていかない。

働き方はもう進化させなきゃ絶対に駄目だろうと思う。会社に行って仕事をして、家に帰って疲れたーとかほざきながら、酒を飲んでテレビを見ているようでは世の中に取り残されるだろう。なんでも良いから、今の生活を変えていくにはどうするか、情報を収集してやってみることが大事だと思う。始めっからうまくできるものはないし、試行錯誤しながらちょっとずつ成長していければそれでいいと思う。それをしない人間はガチで将来餓死しかないだろう。日本は既にそんな国です。貧困国家日本であることに気づかないと痛い目を見る。