Seesaaブログは無料ブログの中でもアフィリエイトに適している・・・?

俺は有料ブログを今立ち上げようとしていたが、その有料ブログが的を外したブログになれば、無駄な出費と時間を失うことになるだろう。

どういうことかといえば、有料ブログはお金もかかるし、お金をかけてブログをしているのだから、方向がずれたブログを作っていても、それを続けなければいけないんだという意思が働いて、間違った方向に進んでいるブログを書き続けてしまうことをするだろう。

物販アフィリエイト教材の「LUREA」では、ショートレンジブログ戦略で無料ブログを量産し、データを検証して伸びそうなブログを育て、有料サイトにしていくようなことが書かれていたが、無料ブログで検証は必要なのかもしれない。いきなり有料ブログを作っても、それが外れブログなら間違った方向に進んでしまう。まー、「LUREA」の記載されてるように、50個〜100個の無料ブログを作る気はないけどね。ちびちびと検証しながら、このジャンルのブログはいけると思ったら有料ブログ化しようと思う。

ということで、無料ブログサービスはどれにしようか考えたが、やはりSeesaaブログが1番だろう。1アカウントで5個のブログも持てるし、PC表示の時はSeesaaブログ側の広告を非表示にできる。そして「LUREA」の特典のSeesaaブログ用のテンプレートを使えば、アフィリエイト向きのブログが作成できます。

ちょっと前に3つほどショートレンジブログをSeesaaブログで作ったが、全く更新もしていないのに昨日も訪問者が少人数だが来ている。少しでも人が訪問していくれば可能性はある。

最近は集客はGoogleだけに頼る必要もないような気がしてます。Twitterでもつぶやきを検索する機能があり、俺もその機能をよく利用するのだが、例えば「ショートレンジブログ」とTwitterで検索すると俺のブログがトップに表示されます。こういったものもかなり利用できるだろう。このブログも記事が投稿されると自動的にTwitterのタイムライン上にも記事のリンクが投稿されるようになっている。GoogleとTwitterのダブルの集客ならそこそこの訪問者は期待できるだろう。

今、色んな人のSeesaaブログを見ている。物販系のアフィリエイトをやっている人もいる。ブログのデザインもそこそこまとまっているし、記事によっては普通に人の気を引くブログになっている。人の気を引くブログになっていないと、たとえ有料ブログで記事を書いていたとしても訪問者増えない。

無料ブログの特徴は、最初は有料ブログよりも集客力があります。しばらく経ってブログが育ってくると、無料ブログよりも有料ブログのほうが大幅に集客力を増します。おそらく、この「青空と現実」は無料ブログでやっても有料ブログでやっても集客力は変わらないと思う。「青空と現実」は典型的な間違った方向に進んでしまったブログで、収益を考えてやるブログではなくなっている。いわば趣味と10年も「青空と現実」をやっているので歴史の継続という意識がある。10年も継続しているのにやめてしまったら寂しいしね。

とりあえず、Seesaaブログで格安スマホ、格安SIMの情報専門ブログを作りましょう!