ドライブレコーダー導入

ドライブレコーダー

ドライブレコーダーを導入しました。とは言ってもスマホをドライブレコーダーとして使うことにしました。ドライブレコーダーアプリで「SaftySight」というのがあり、早速使ってみました。

まずはスマホの取り付け位置は、車の中央辺りにし、若干高めの位置に調整したほうが良いようだ。あまり左右のどちらかによった位置に取り付けたり、低めの位置に調整してしまったりすると、正常に機能しない場合があります。

アプリの設定に関しては、簡単な設定項目しかありません。車の振動で敏感に警告が出てしまうので、車の振動の感知レベルを設定する項目があるので、その設定で調整してやる必要はあります。まだ俺もその設定がうまくできていません。

気に食わないところは、意味不明な運転技術の点数が表示されることです。その点数もかなり厳しくて、俺も最高で50点台までしか取れていない。ちょっと荒い道を通っただけで、警告が出てしまいそれで点数が低いのだろう。この点数が表示される機能は意味不明で必要ないと思う。

まー、強い衝撃が加わると、その瞬間の前後10秒間録画されるようなので、いざというときは役に立つとは思う。事故とかあっても証拠があるのとないとでは、状況がかなり変わってきます。

本来なら、ドライブレコーダーを購入したいところだが、資金がないし、今乗っている車もあと何年乗るかもはっきりしていない。次に購入する車にはドライブレコーダーはしっかりと付けるつもりだ。前後を撮影するものが良いのかなと思う。