派遣社員で働くことはデメリットばかり

俺は常日頃から、派遣社員で働くことは時間の無駄にしかならないということを、ブログでも書いているしそう思い続けている。

とくに時給が低い派遣の仕事は自殺行為に過ぎません。なぜそんなことを考えるかといえば、その仕事から得られるものが全くなく、他人に自分の時間を安売りしているだけになってしまいます。

俺の今の状況は、派遣社員の時給としては低めで、生活費=給料といった感じで、働いても働いてもお金が溜まっていかず、下手をすると赤字になる月もある。15万の生活費がかかるのに15万の収入では、すでに生活は破綻していると言えるだろう。

その仕事から得られるスキルというのは全くありません。ちょっとやる気になれば、誰でもできる単純作業です。そして、そこからスキルアップすることもできず、その職場に属している以上ずっと底辺のまま、ヘコヘコしながら機械的に業務をこなすことをしなければならない。これを長期的にやってれば、間違いなく精神病にもなるだろう。

結論から言えば、低賃金で貧困生活を続けながら、毎日機械のように単純作業をやり続ける。派遣先も労働力は欲しいだろうが、人間性は必要ない。派遣会社も人材を派遣先に送り込めば、それで収益になるのでなかなか派遣社員を手放そうとしない。派遣社員は間違いなく奴隷である。完全に自分の人生を他人に自ら安く売る行為をしている。

こんな人生が面白いと思う奴なんていないし、面白くないからといって他人に八つ当たりする馬鹿もいるが、俺は自分の利益にならないことは一切する気がない。自分の今やっている行動が、将来のプラスになることを常に考えながら、行動することを心がけている。が、なかなかプラスになることなんて見つかりません。

今の職場を見ていても、なんかうまくいってないなってのはヒシヒシと伝わってくる。どこの会社もこんな感じなのだろう。今の時代は会社ってのが、仕事を捕まえて利益を上げていくこと自体無理だと思う。なぜなら、業務をこなしていれば給料がもらえるというだけで、ビジネス思考を持たない従業員が殆どだ。これからの時代はただ業務をこなしているだけでは、会社は潰れます。ひとりひとりがビジネスマンになっていかなければ、会社は維持できません。

勉強しない会社も個人も、将来は真っ暗でしょう。常に勉強をして、今の状況から良くするためにはどうするべきかを、すべてのことにおいて考えようとする人間だけが生き残れます。

派遣社員は派遣社員だけやってたらおしまいよ。