4月から無職になるのにメンタル的にはスッキリしている

今の俺は4月から無職になるにも関わらず、気分はスッキリしている。これで今の仕事をこのまま続けてるとしたら、完全にうつ病にでもなってしまうだろう。

低賃金で労働者をこき使う会社ってのは、それが習慣づいてしまっているために、それ以外の発想ができなわけですよ。俺も月15万、16万くらいの給料でこき使われてるが、俺は顔には出さずに辛抱しているが、ヘラヘラ俺に近寄ってくる奴を見ると、馬鹿じゃねえのと思ったりもします。

低賃金で労働者をこき使うやり方が、経営のやり方の一部になっていれば、そのやり方を変えてしまえば業務も回らなくなってしまうわけで、俺が今の職場にいる以上、それは黙って受け入れるしかないのかなとも思う。

そういうアホな会社はギリギリな状況になって慌て、最終的にはどうにもならなくなって終わるわけです。底辺労働者を粗末にする会社は、これからは長続きはしません。意外と底辺労働をする人材は、今の時代は少ない。そしてその人材がいないと業務が回らなくなるということが多い。

今の職場も腹が立つというか、哀れだなって思うことのほうが多い。職場の老害も可哀想にと、感じてしまう。

職場自体が鬱っぽくなっているので、俺も職場には行きたくはない。その鬱っぽいのが自分に移るのが嫌で、いい気分で仕事ができない。まだ1ヶ月半以上その職場にいかなくちゃいけないってのがかなり辛いです。俺はもう職場にいるのが嫌だから、早く仕事を終わらせて、毎日急いで逃げるようにして帰ってますね。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク