間違いなく職場が潰れる

今勤めている派遣先の職場が、エラい状況になってしまった。なんと来月10人くらいしかいない職場なのに、俺を含め一気に3人退職することになった。

1人は直接雇用の人で、2人は派遣社員で俺ともう1人女性が辞めることになった。おそらくこの状態で今の仕事量をこなすのは100%無理でしょう。俺のこのブログで常々職場に対して世の中ナメていると書いてきたが、そのつけが回ってきたのだろう。これも運命だと思う。駄目なときはどんなことしても駄目なんですよ。

今日は派遣会社の担当が現場に来て、俺の所に来て派遣社員が同時に2人辞めてしまうのはマズいので、もう少し残ってくれないかと言われたが、俺は断った。俺は去年の9月から派遣の契約を更新せず辞めることは伝えていて、ギリギリになってもう少し残ってくれというのは受け入れられないだろう。俺もこういう状況になるのは予想はできていたけどね。

今いる職場も6月まで持つかはもうわからない状況です。絶対に従業員の能力的にも人員の数的にも全然足りません。もう無理でしょう。もし俺が辞めない側にいたらと思うとゾッとします。辞める側の人間で良かっとつくづく思う。

俺も1年以上ずっと辛くて辛抱してきたが、なんか胸がスカッとしました。俺は善人ではないので、今の職場がどうなろうと知ったこっちゃない。俺には関係がない。

俺にはまた新たな人生が始まり、そして試練が待ち構えている。むしろ俺はこっちに神経を集中しなければならない。今の仕事はもう終わったものとして考えていこう。