あと8日

今の仕事もあと残り出勤日数8日しかね〜w

1年とちょっと長いようで短かった。その間ずっと我慢だけの毎日になっていた。職場に行って楽しいことなんて1つもありませんでした。腹の立つことばかりでした。そして道具のように使われていた。

今月で俺を含め派遣社員2人が職場を去るが、後釜もいません。俺のやっている仕事は職場のリーダーしかわかりません。リーダー以外は俺のやっている仕事ができません。ホントだったら、人員が多いうちに俺のやっている仕事をみんなで練習して覚えていかなければいけないのに、直接雇用の奴らは自分らの職場のくせに、他人の仕事のように見ている。来月になったら人員が減って、どうにもならなくなるのにな。リーダー1人で3人分の業務を掛け持ちでやれば、なんとかやれるっちゃやれるだろう。もう俺には関係ね〜。

俺は今回は契約満了で職場を去るが、それが正しい選択だったと今でも思っている。ホント駄目な職場にいたら自分の人生も駄目にします。今いる職場も会社って感じでもない。ただの溜まり場みたいになって、決まり事もなく無法地帯になっていた。そして立場の弱い人間に、面倒な仕事を押し付けられ、そして立場の弱い人間に圧力をかけるキチガイ老害もいる。

俺はそんな状況で長居するメリットを見つけることはできませんでした。去年の夏には早急にこの場から去るべしと感じた。悪い影響しか受けないような気がしていた。

この歳でまた無職になることは自殺行為だが、今の職場で意味もなく耐えているよりかは全然マシだろう。自殺行為だがいろいろトライするものまた人生を面白くするんじゃないのかなと思う。

挑戦し、そして楽しむ。それがこれからの俺の生き方です。