最近話題の40代のリストラについて

切り捨て

今ネットで富士通の45歳以上の社員がかなりエグいことになっているのを見ました。酷い配置転換やリストラをされてるらしいです。

40代の幹部以外の社員が一番使いみちがない

確かに40代でとくに役職もついておらず、生産性の低い従業員は会社にとってお荷物だろう。40代にもなると、頭の回転も鈍くなるし体力もかなり落ちてきます。そのくせ会社組織は年功序列なので、仕事ができようができまいが若い人材よりも給料は多い。

俺も色んなところで働いてきたが、俺よりも年上で無能な奴はいっぱい見てきたが、そんな奴らに給料なんて払えんだろう。直近で働いていた職場にも75歳の無能な老害がいたが、仕事ができようができまいが給料を貰っているわけで、やっぱり40歳過ぎて最低限の戦力にならなかったらクビを切られてもしょうがないのかなとも思う。っていうか、それが正しい。

クビを切られた奴は、その時点で社会のお荷物になるので、まともな会社ではもう働くことはできない。40代の人間なんてどこも正社員としては雇いません。雇ってくれるとしたらブラック企業ぐらいだろう。おそらくその人間のスペックは関係ないと思う。40代以上はもう会社的には受け入れられない存在です。

社会のお荷物は底辺労働の道しかない

社会のお荷物になってしまったら、一般的な人生の復活劇なんてものは絶対にない。非正規労働者として低賃金で底辺労働をするしかないだろう。一番いけないのは、底辺労働をしながらまた正社員として働こうとする行為だと思う。俺も何度もその行為をしたが、1回お荷物になってしまったら、その行為ははっきり言って無駄です。運が良ければブラック企業の正社員として復活できるだろうが、復活どころが地獄に突き落とされるだろう。

企業から見たら、40代以上の人間は労働者にする価値はありません。奴隷としてなら使いみちがあるだろう。なので俺はまた派遣社員として奴隷業をやろうとしている。もうその道しかないのがわかった。

世の中一番価値がない人間

おそらく世の中で一番価値のない人間は、無能な40代以上の会社員だろう。企業にまとわりついた金食い虫にしかならない。俺もこういう人間はどんどんクビにされるべきだと思っている。

俺はおそらく奴隷としての価値があり、金食い虫よりかは価値が上だと思っている。低賃金で奴隷のように働いてくれたほうが、企業から見たら価値のある人材だろう。価値のない人間なのに、無駄に収入を多くもらい続けている奴はどんどんリストラされればいい。

これからの時代は餓死するか生き延びられるかは、人の価値で決まるだろうね。