40代以上の人は社会のお荷物だと思う

社会のお荷物

俺も求人を見てたり、ネットやテレビで雇用状況を見ていますと、間違いなく40代以上の人材って会社から見れば使い道ないような〜と感じます。普通のサラリーマンだと、40代くらいになると仕事できるできない関係なしに、若いサラリーマンよりも給料は多いし、仕事の生産性から見れば、若い人のほうが確実に上です。

確かに今は人手不足だが・・・?

確かに今は人手不足になっている会社が多いが、人手不足になっている会社というのは、低賃金できつい仕事をやらせる会社です。派遣社員とかその他の非正規労働者が、人手不足になっている。並のサラリーマンは人手不足というよりか、逆にクビを切っていきたがっている会社は多い。

40代以上の正社員なんて、会社にとってお荷物にしかならず、とっとと辞めてもらいたいと思っている会社も多いだろう。正社員として働かせるのならば、生きのいい30代までの給料も昇給しきれていない正社員が、会社としてはベストな人材だろう。

俺自身も40代になって、物覚えも悪くなっているし、体力がとてつもなく落ちているのを実感している。40代以上で正社員という肩書をキープできる人は、これからはどんどん減っていくと思う。会社が貧乏になっているので、そんな金食い虫に給料なんて払ってられません。

並のサラリーマンは底辺労働を拒否

ずっと並のサラリーマンをやっていた人は、派遣社員などの底辺労働はあまりやりたがらないだろう。俺はもう自分自身が底辺だと自覚しているので、派遣社員でも働こうとしてしまうが、自分が底辺だということを受け入れられないと、派遣社員は絶対にできるものではない。

派遣社員なんてものは、低賃金で若い人らに見下されます。今の俺はそういうものは受け入れてしまうが、プライドがある人は無理だろう。

40代以上の人はどんな理由であれど社会のお荷物

40代以上の人は、今の時代だと1回無職になってしまえば、どんな理由であれど企業から見たらお荷物にしかなりません。40代でまた普通のサラリーマンを目指そうとしても、絶対に無理です。40代って時点でアウトです。その年代がもう社会から弾かれる要因にもなっている。

社会人としてではなく奴隷としてなら受け入れてくれる会社はあるだろう。使い捨ての効く派遣社員にはもってこいなのが40代以上だろうね。いろいろ経験があるので、それなりには仕事は習得できるし、派遣社員は安く使えるしいらなくなれば捨てられる。会社にとってこんなに便利な人材はないからね。

派遣社員はどこも人手不足のようだ。おそらく元サラリーマンは無職になっても、派遣社員をやりたがらないだろう。たぶん派遣社員をやろうと思えばやれるのに、無職のままになっている中年は多いと思う。その気持は俺にもわかります。

俺ももう雇用されて働く仕事に関しては、プライドを捨てて奴隷のように働くことを既に受け入れている。その変わり、自分自身でお金を作ることに力を入れている。今のところ徐々に成果は出ている。

雇用されて働くことに関しては、40代以上の人はある程度プライドを捨てて割り切って働くことをしなければ、本当に働けなくなるだろう。