家族が崩壊してしまった

家族崩壊

俺は今日は派遣の仕事の面接と職場見学をしてたが、その仕事をやる気がなくなってしまい、結果が採用でもその仕事は辞退することにしました。

辞退しようとする理由

応募していた仕事の勤務先とは別の勤務先で、1日間から1ヶ月間研修をするということを、突然言われました。その勤務先というのが、いろんな派遣会社が常に募集をしている職場だった。そして1日間から1ヶ月間の研修ってのが、期間が曖昧で研修ではなく、俺に耳では単純に人が足らなくなっているから、そっちの職場の穴埋めをしてくれというふうに聞こえましたよ。

そして仕事内容も、20kg程度の重量物を使うとなっていたが、20kgどころではなかった。30kgくらいはあるだろう。俺も44歳なので、あまり重量物を扱う仕事は続かないと感じた。

俺のせいで家族が崩壊し始めている

母ちゃんは、俺が今日面接と職場見学をした会社で働き出すだろうと、強く思い込んでいたが、俺は暗い顔をして帰ってきて事情を説明すると、完全に俺に追い打ちをかけるようなことを言い出し、俺に聞こえるか聞こえ中の声で、ブツブツと俺に対する不満の独り言を話すようになってしまった。

親父は怒った顔をして俺に圧力をかけてくるようになった。

両親とも年金貰いながら好きなように生きているくせに、今の社会で悩み苦しんでいる俺が気に食わないようだ。なんとなく俺も心が折れてきました。

生まれてこなければ良かったと思う

俺は今になって思ったことは、俺なんて生まれてこなければ、両親も幸せだっただろう。俺がいるおかげで、両親は不愉快な思いを強いられている。

今日になって俺はまともに働ける自信がまるっきりなくなってきた。派遣の人材転がし業も進化してるよなーと感じる。研修とかいって、人員不足の職場で送り込まれて働かせるだけじゃんw 俺はその職場の仕事だったら応募はしなかった。最初から話が変わっちゃうのは、俺はそういう仕事は避けたほうが良いと感じた。

だけど母ちゃんは、どこもそんなもんでしょと言うけど、普通に考えておかしいなと思うところで働き続ける自信はない。

俺は少しの期間か、もしかすると長い期間中年ニートになる可能性が出てきました。気分的に働く気力が湧いてきません。

明日は千葉市のハロワーに

昨日、離職票が届いたので、明日千葉市のハロワーに行って失業保険の手続きをしてこようと思う。その手続をしにいくことを母ちゃんに言ったら、また不満のありそうな顔をして、ブツブツ小声で言い出しちゃって、俺から言わせれば、千葉市のハロワーに行って失業保険の手続きをしてくるだけじゃんと感じるのだが、母ちゃんは納得がいかないらしい。

母ちゃんの考えだと、失業保険の手続きもせず、すぐに働けといった考えなんだろう。俺も無職の悩みもあるが、それよりも両親の圧力が強すぎで、かなりストレスがかかっている。

まじ生きる気力もなくなってきたわ。

    コメント

    1. 匿名 より:

      一体 何をしたいんだ? 君はw