社会の仕組みはどう考えても奴隷スタイルだよね

奴隷スタイル

俺は今日千葉市のハロワーに、失業保険の手続きをしに電車を使って行きました。ちょうどサラリーマンの出勤時間と重なって、俺はもうコイツラとは別の世界の人間なんだろうと実感した。

人を使う者と人に使われる者

おそらく人を安く使おうとする者、人に安く使われてしまう者がいて、俺は末端にいる人に安く使われてしまう者に当てはまるだろう。しかし、人を安く使おうとする者も、それをしなければ自分らが今度は食っていけなくなる。

そういった仕組みが上手くいっている会社は、経営はそんなに落ちていかないだろうが、おそらく良い思いをしているのは、経営者と幹部くらいでしかないだろう。それ以下の社員連中も所詮奴隷に過ぎない。

俺のようなクズは底辺から絶対に抜けれません

俺のようなクズ人間は、環境が悪い職場を転々としてしまう傾向があるので、心身もその悪循環により劣化し、どんどん人間レベルが落ちていきます。今やれる仕事も数年後は自分のスペックが落ち込んでしまって、歯が立たなくなることだってあり得る。

人は劣悪な環境に押し込められて、人間的に成長できるなんてことは、絶対にありえませんよ。必ず人間的に心も体も落ちぶれていきます。それを繰り返してしまうから、時間が経てば経つほど、まともな人生の道から外れていく。

俺は絶対に社会的には認められる人間にはなることはできません。おそらく精神病の人、若い頃頑張らなかった人とレッテルを貼られながら生きるしかないと思う。ほぼ俺は世間的に馬鹿にされる人間になっているのは確かです。

派遣会社の仕組みはいつ考えてもおかしい

なんで派遣会社にピンはねされながら働くのに、派遣会社にやりたくもない仕事ばかりを押し付けられるんだろう。派遣会社が言う努力ってのは、だいたい劣悪な環境で我慢して働き続けろってことで、俺から見たらそりゃあ努力ではなく、奴隷を拷問にかけてるようなもんだぜ〜。拷問にかけて奴隷からお金をちょっとばかり抜き取る。

派遣社員の仕組みは絶対におかしいと感じる。俺の登録している派遣会社の1つには、毎日電話をかけてくる派遣会社が1社あります。そんな電話怖くでマジで出れませんよ。多分今日も夕方以降かかってくると思う。

派遣の仕事は俺はどう考えても仕事ではないし、努力とかそういったものではないと思う。俺は絶対に前から言っているように奴隷契約でしかないと思う。

一定の期間労働力を提供しますよという契約で働く分には良いが、契約以上のことを求められても受け入れることはできません。やりたくもない仕事を勧めてきたり、契約更新する気がないのに、契約更新を強制的にさせようとしたり、俺はそういうのは受け入れられない。

俺は派遣の仕事は、契約満了という形であれば、いくらでも仕事を変えてもいいと思っている。逆に派遣の仕事で、同じ仕事をずっと続けなければ行けないと思っている人は、俺から言わせればどうかしてるんじゃないのかなと、思ったりもします。

近々また派遣の仕事の工場見学がある。なんだか俺もやる気があるのかやる気がないのかもわからなくなっているが、とりあえず工場見学だけでも受けていようと思う。