ゴールデンウィークに予定なしの人は副業にも燃えよう!

寝ている場合じゃないっす!

昨日テレビでゴールデンウィークの過ごし方の特集がやっていて、俺もちょこっと見たが、全く副業をするという言葉が出てこなかった。旅行とか遊びに行くとか家でゆっくりするとか、そんな話しか出てこなかった。

ゴールデンウィークが暇ならば副業をしてみる

ゴールデンウィークが暇な人も多いと思う。そして時給制の非正規労働者ならば休日が多ければ多くなるほど、給料も減ってしまいます。暇だったらのんびりとボーッとしている場合ではありません。

フロー型の副業はしてはいけない

副業といってもフロー型の副業はしてはいけません。普通のバイトとか、ネットでやれる仕事でもランサーズのようなクラウドソーシングはやってはいけません。俺もランサーズでロゴを制作したことがあるが、確実に収入が入ってくるわけでもないし、仮に入ってきたとしてもその時だけです。そして労力の割には収入単価が低すぎる。

フロー型の副業とは、その時働いた分だけの収入しか入ってこない副業です。そして労力を使う業務が殆どです。物理的に何かをしなければ収入を得られない業務が多い。

ストック型の副業をするべき

ストック型の副業というのは、一度仕組みを作ってしまえば継続的に収入が入ってくる業務が殆どです。俺の視点から見ればやはりブログやYoutubeなんかもそれにあたります。頭に良い人は投資とかもやるんだろうが、そこら辺は俺にはわかりません。

ブログ、SNS、Youtubeは最初のうちは収入と呼べる収入にはならないが、収入0円から1円になった瞬間から収入は徐々に増えていく傾向がある。そしてリスクもなく借金を抱えるということは全く無い。

ブログはオススメです

俺はブログとSNSで収入を微額ながらも得られるようになったが、毎日自分が思っていることを書いているだけでも、それが徐々にお金に変わっていきます。

ブログをする場合は無料ブログは使ってはいけません。無料ブログのサービスによっては、アフィリエイト禁止の場合もあるし、突然ブログが削除される場合もある。ブログは資産なので、そんな状態だと資産にはなりません。

有料でレンタルサーバーを借りてドメインを取得し、WordPressでブログをやるのがベストだと感じる。この状態だと全て自分の考えでブログを運営でき、しかも削除されることは一切ない。

Google AdSenseの広告を貼りたい場合は、ブログをGoogle AdSenseのポリシーに則ったものしなければならないが、そうでなければやりたい放題ブログ活動ができるだろう。

Google AdSenseだけが貼れる広告ってわけではなく、クリック型の広告だと忍者AdMax、nendがあります。Google AdSenseよりも審査は通りやすいし、規約もゆるいです。Google AdSense以外の広告を貼るのならば、ブログ自体をもっと自由に運営することはできます。

ブログで副業を始める手順

レンタルサーバーと独自ドメインの契約をする。

WordPressをインストールし設定をする。

ブログを立ち上げる。

いきなりGoogle AdSenseの審査を依頼しても審査は通らないので、しばらくは忍者AdMaxに登録し忍者AdMaxの広告を貼りブログの収益化をする。(※nendの広告もオススメです。)

毎日ブログを書き続ける。最初は収益が発生しないが、暫く経つと徐々に増えていきます。

ブログの記事が増えてきたら、Google AdSenseの審査を依頼し審査が通ったらGoogle AdSenseの広告をブログに貼る。そしてまたブログを書き続ける。

ブログで収益を得るということは、こんな感じです。地味にずっと文章を書き続けるだけです。ブログはストック型の所得なので、たまに記事を書かない日があったとしても、収入は途切れることはありません。フロー型の所得の通常のバイトだとそうはいきません。

ストック型の副業を始めるのならば、俺はブログが1番オススメです。Youtubeという手もあるが、俺はYoutube向きの人間ではない。ぶっちゃけYoutubeのほうがブログよりも稼げますね。

ランキングをチェック!