母ちゃんの言動がおかしい

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

最近母ちゃんも俺のことで精神が参っているのかもしれないが、なんとなく言動がおかしくなっているような気がします。俺が話しかけたことに対してのこととは、全然関係がない返答がくることが多い。

なので話が噛み合わなくなるので、そこで話が終わってしまいます。俺もそこで母ちゃんの言動に対して追求はしません。また話が通じてないなと感じ、俺も話をやめる感じになってる。

俺の両親は社会から離脱する時期が少し早すぎたような気がします。親父なんで50代で社会人リタイアして、それからずっとぐうたら生活をしている。なので中年の時期から社会との接点が途絶えているので、会話ができなくなっている。

家にいると、組織の決まりというのがないので、自分がやりたいように毎日過ごせ、それに慣れてしまうと、周囲に話を合わせるといったことが全くできなくなるのは当たり前です。親父なんて全く俺の話なんて聞きません。今は同じ屋根の下で住んでいるが、ずっと話はしてません。

俺の親の世代は年金が貰えるからなんとか生き延びられるが、俺の世代は老後は年金は貰えないだろう。なので今現役の人は必死こいて自分で稼ぐ力を身に着けようとしているのだが、俺の両親もそういうことに対しては馬鹿にした目で見てます。俺がネットでお金を作っていることを説明しても、母ちゃんも不信感を持っていて快く思ってはいない。

俺らの親の世代は、とにかく外で働いてればなんとかなると思っている人が多いだろう。俺の両親も完全にそうですよ。俺の両親もずっと家でくだらないTV番組を見て、馬鹿笑いをしたり、偽りの情報で洗脳されたりしていて、日本で起こっている危機的な現実が全然見えていない。テレビは人類を滅ぼしますよ。

俺がいくら説明しても、全く両親には理解できない。働き方を変えてかなくては生きていけないとうことを説明しても、そんなことも聞く耳持たず、なんでも良いから働けと言う感じです。昭和の時代ならそれが通用したかもしれないが、今そんなことをしていたら、完全に金銭面で破綻します。

昭和の会社員なら、どんなアホな奴でもボーナスが出たり昇給したりしたわけですよ。今はボーナスがある会社も少ないし、昇給し始める頃には、会社の経営を圧迫する存在になりリストラをされる時代です。

俺らの親の世代は、その現実を全然見てません。精神論ばっかりで、世の中の仕組みが変わっていることは見ようともしません。

なので俺はいろいろ話をしても、両親とは話が噛み合わないので本音は自分の心にしまってます。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク