ブログのスタイルを原点に戻します

最近はブログの運営の仕方も、手本となるやり方を見つけて真似てみる感じだったが、これからは俺が昔からやっていた運営方法に戻そうと思う。とにかく1記事書くのに何十分もかけるのも、今は馬鹿馬鹿しいと感じ始めている。

俺が手本となるブログの運営の仕方を真似ていたのも、SEO対策を意識していたからだ。しかし、Googleのアルゴリズムの変動で、個人がそんな事をしたところで今となっては意味がありません。

Google Analyticsで訪問者の動きを見ていると、Twitterからどどっと人が流れ込んでくることが度々あります。SEO対策するよりも、SNSを上手に利用したほうが今は効果的なのかもしれません。

SNSを上手く利用することできれば、SEOでも弱い無料ブログでも全然集客ぐらいはできるだろう。ただ無料ブログだとGoogle AdSenseの広告も貼れないし、いつブログが削除されるかもわからない恐怖はあると思うけどね。

ブログの運営方法も原点に戻るということで、ブログの記事もカテゴリー分けをしていたが、今後は「雑談・つぶやき」カテゴリーのみで記事を書いていきます。カテゴリー分けをしていたのもSEO対策を意識していたからで、今はSNSから集客をしていく方向に変わっているので、カテゴリー分けは今後はしないことにした。

記事のカテゴリー分けをすると、記事を書いているときに、そのカテゴリーから外れないようなことを書かなければいけないという制約が出てくる。俺はそれがホントに大嫌い。自由に記事が書けなくなってしまいます。

そして、このブログは毎日古い記事を1記事ずつ削除しているので、カテゴリーも最終的には「雑談・つぶやき」カテゴリーだけが残る感じになるだろう。他のカテゴリーは最終的に削除されます。なぜ古い記事を1記事ずつ削除しているかといえば、1年以上前の雑記記事には全く価値はないし、新しい記事への入れ替えは必要だろうと思っているからです。

古い記事が残っていると、ブログ自体も進化していかない。古い記事の考えを無意識のうちに引き継いて、新しい記事を書きてしまう場合もある。

今後のブログの運営の仕方はこんな感じです。ブログでSEO対策をして収益を上げるという考えは、若干捨てました。このブログは俺自身の人生のメモ帳として使っていきます。