派遣の仕事は辞めることにしました

ゴールデンウィーク明けから始めた派遣の仕事は、6月末の契約満了日で契約更新せずに終わりにする方向で考えています。そして明日、その件で派遣の担当者と仕事の後話し合いをします。契約の途中で辞めるわけではないので、派遣の担当者も強くは出てこないだろう。

派遣の仕事を辞める理由は、仕事を続けるメリットが全く無いことです。しばらく業務をしていて、業務内容と時給を天秤にかけると、とてもじゃないが続けられません。そして単純作業なので、経験にもならない。良くて月給手取り13万なので、時間の安売りにも程がある。

派遣の場合、無理に劣悪な待遇で我慢して仕事を続ける価値は全く無いだろう。契約を全うすれば、責任は果たしたことになるし、それ以上を求めてきたら、それは完全に奴隷になってしまう。今の俺は、契約書に書かれたとおりの行動をしていれば、仕事選びは自由と考えている。

昔の人は石の上にも三年とか言ったが、派遣社員の場合は3年経ったら契約が終わり失業します。昔とはそもそも社会の仕組みが違うので、俺はバンバン動き回らないと逆に駄目だと思う。我慢していると奴隷になっている時間が、どんどん流れるだけになってしまう。

ブログ収益も最近好調です。現代は勉強し行動するものが、見返りを得られる時代です。会社にしがみついているだけでは、ただの奴隷にしかなれません。俺は奴隷にはなる気はありません。自由人で常にいたい。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク