俺は就職氷河期世代なんだよね

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

俺も実際のところ就職氷河期世代の影響は僅かながら受けている。

高校卒業して初めて働いた会社は、会社の経営悪化でいきなりリストラのリストに入ってしまい退職したが、その後勤務先の工場自体が閉鎖した。結局はその工場で努めていた人が、ほとんど失業しました。残った人は、海外にある工場に行ける人のみだった。そこは7年近く務めました。

次の仕事は食品工場で10年くらい努め、入社して2年目くらいに役職を貰い、職場を一つ受け持つようになったが、今考えてみるとかなりのブラック企業だったし、俺自身がブラック会社員だった。

残業も月100時間は超えているのは当たり前。ま~、残業100時間超えるのは、俺くらいしかいなくて、日勤と夜勤の両方を面倒を見なくてはいけなくて、連続24時間以上の勤務もあったし、残業も一日5時間という日も多かった。このときの睡眠時間は多くて3時間だった。

その会社を10年くらい努めたとき、俺は心身を壊し始め、退職する3ヶ月前くらいには、原因不明の声が全くでなくなる症状が1ヶ月続いた。それでも俺は仕事を休まず、出勤し続けました。いわゆるその時の俺の精神は、完全に社畜の精神で頭もラリっていたと思う。

その会社を辞めて以降、職を転々とすることになるのだが、ブラック企業と呼ばれる会社がかなり多かった。誠実にやっている会社なんて一つもなかったような気がします。今も俺は派遣会社に対しては、かなり怒りの気持ちを持ちながら、毎日業務をしている。完全に俺はハメられた感極まりがない。

今の俺はそれでも契約を全うするために、無遅刻無欠勤で全力で業務をこなしている。騙されたにも関わらず、俺自身は契約を全うするために耐え忍んでいるが、これが弱者の宿命でもある。ここで契約を全うできなければ、また社会から弾かれる要因が一つ増える。

今の俺は、今の仕事の派遣の担当の顔や言動を思い浮かべると、少々腹が立つ。まだ前職の小さな派遣会社の方が、派遣社員を大事にしていた。今の派遣会社は大きな派遣会社なのだが、完全に人材を奴隷のように転がし、ピンハネ率も30%を超えている。

俺は次は派遣の仕事はしない方向で考えている。自分の考えとペースで仕事が探せません。時給が低くても、自分がやろうと思ったことをやったほうが良い。給料が低い分は、副業でカバーしていく方向で考えている。副業もこれから先、膨らませそうな感じはします。

派遣会社のやり方も、最近は悪質なところが多い。これから先、派遣社員をやろうと思われている方は、業務内容ではなく派遣会社選びに注意したほうが良いでしょう。派遣会社が糞だと、求人に書かれている業務内容とは全く別の業務をやらされるし、そもそも派遣の担当者が、派遣先の業務を把握していません。

派遣の担当は、ただ自分らの利益のために、そこら辺のクズ人間をとっ捕まえて、劣悪な職場に押し込めているだけに過ぎません。俺は今の派遣の担当の人は女なのだが、異性だというのにこんなに憎たらしく感じたことはあまりない。ヘラヘラして調子のいいことを並べて喋っている姿を思い出すと、無性に腹が立ちます。

また今の派遣の担当は、俺を今の職場に押し込めようと考えているが、俺は絶対に契約の更新はしません。残り約一ヶ月間の辛抱・・・。今日もマジで奴隷をやってきますわ。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク