引きこもり寸前の精神状態

引きこもり

仕事は日曜日から木曜日の出勤になり、金曜日と土曜日が休日になります。明日からまた1週間が始まります。

仕事を辞めたい

精神状態がかなり悪くなっていて、正直仕事に行きたくない気持ちがかなり大きくなっている。しかしながらここで引いてしまえば母ちゃんを不安にさせてしまうし、辞めたところで何も解決はしません。

ホントに行く場所行く場所劣悪な職場しない。逆にそういう職場だから、俺のような転職回数が多い人間でも採用されるのだろう。

明日も強引に足を前に踏み出しながら出勤をするしかない。いつか精神病にもなりそうだが、その時はその時で対処をしようと思う。

非正規労働者は一つの仕事を長く務める意味はあるのか・・・

正社員ならば、一つの会社で長く務めると収入も少しずつ増えていくが、非正規労働者はそれもないし、立場も上がっていくことはない。この状況で長く働く意味があるのかと考えると、俺はないと感じる。辛かったら辞めても構わないと思うのだが、会社もそして親もそれは駄目なことだと判断する。

仕事とはやりたくもないことを奴隷のように働くことなのかと、よく考えては見るものの俺は違うような気はする。しかし、違うような気がするだけで、じゃあ仕事とは何なだよと考えても答えが出ない。

働いても全くプラスになるものがなくて、心身がぶっ壊れるだけでは仕事を続ける意味がない。

50歳までに週3日勤務を目指す

今の俺に週5日勤務は辛すぎます。正直世の中についていけません。今すぐにでも引きこもりたい気分です。

もう少しやんわりと働けるのならば、こんな精神状態にはならんだろう。それを可能にするのは週3日程度の勤務が丁度よいと感じます。そのためにはなんとしても自力で10万を稼ぐ力を身に着けなければいけない。

俺は仕事が嫌になっているのは人間関係が嫌になっているからです。ホントに性格が悪いのが多すぎる。俺は腸を煮え繰り返しながら、常に低姿勢にでているが、かなりのストレスが溜まっている。

1人でやれる仕事ならそんな気持ちにはならないだろう。自分自身でお金を作れるようになりたい。年を取れば取るほど、俺は職場の人間関係が嫌になってきて働けなくなるだろう。今のうちからそういう環境から少しでも足を引っこ抜く準備をしなければならない。